くわちゃんの独り言

音楽や映画が大好きな爺さん。長年の経験から知りえたことを発信します。

カムカムエヴリバディ るいからひなたへ受け継がれる物語

 

カムカムエヴリバディは進行速度をさらに加速しながら前へへぐいぐい。

物語は19歳で結婚したるいが21歳でひなたを産む家族の物語が描かれる。

結婚をして、京都で回転焼き屋を開店。

無事商売も軌道に乗った頃、夫錠一郎は特に何かをするわけでなく、日々ウロウロしながら生活。

ジョーは生粋のジャズマン。

トランペッター以外に務まるものは何もなかった。

京都での暮らしも、昭和39年、40年の頃が当時のエピソードも交えつつ描かれる。

1週間を締めくくる今日の物語。

るいは妻から母へ、ジョーは父親に。

物語はるい編からひなた編へと転換点を迎えた。

f:id:kuwa3972:20220128081335j:plain

結婚したこと、後悔してへん? もう一度言ったら離婚😤

目次

お名前.com

夫の値打ち 妻の役割

f:id:kuwa3972:20220128101650j:plain
f:id:kuwa3972:20220128101659j:plain
同じシーンは前にもあったね🤣

るいにとって最愛の夫は、実は何にもできない人。

回転焼きを作る事はおろか、店番も、他の様々な事柄はからっきし。

しかしそれでもるいにはかけがえのない人。

彼のことを好きでたまらなくて、支えなければならないとの思いはほとんど使命感にも似ている。

毎日暮らしてみて分かった事は、ジョーはトランペット以外は全然。

ドタバタ慌てる様子も物語の中で詳しく語られていた。

しっかり者のるいがついているから何とか生活できる。

生活が安定してくるにつれて、夫にどんな役割がふさわしいのかを考えるようになったるい。

自転車で、配達なんかはできそうだと思ってはみたけれど、残念ながら乗れなかった。

練習が必要とのことで、子供たち相手に特訓が。

f:id:kuwa3972:20220128102859j:plain

子供たちの方が圧倒的に上達が早い🤣

るいは夫に何かを手伝わせようとしているわけではなさそう。

本来トランペッターの彼が力を遺憾なく発揮できるのはジャズを演奏する時だけ。

彼のために何とかして活躍できる場を提供してあげたかった。

生活は必ずしも楽だったわけではなさそう。

2人暮らしの生活を支えるために、エンジンとなるのはるいのみ。

つまり1人で稼いで1人で切り盛りする。

夫婦にはいろんな形があるけれど、これはこれでアリだと私は勝手に考えている。

一子さんが結婚😳😅😍💕

f:id:kuwa3972:20220128101852j:plain
f:id:kuwa3972:20220128101917j:plain
ベリーは大阪時代の仮の名

お茶の先生の一子さんがどうやらお見合いをした後結婚が決まったようだ。

彼女は格式ある家柄の出なので、相応の配慮が必要らしい。

しかし、結婚するんですか⁉️😳😍

の問いかけにちょっとはにかんだ笑みを浮かべたベリーさんは理屈抜きにかわいい。

演じている2人はそれなりに歳いってるけど、実際は20歳ちょっと過ぎくらいの役どころ。

今ならば、きゃぴきゃぴの女子って感じだろうな。

どうやらベリーさん、回転焼きの大量注文をしてくれそうな雰囲気。

200個とはまた相当多いね。

るい 無理したらあかん

f:id:kuwa3972:20220128101958j:plain

ボク 父親になれるんかなぁ?

近所の商店街でも、ジョーがフラフラしていてほとんど仕事をしていないのは結構有名みたい。

家のことも仕事も、全てるいが動いて成り立っている。

そんな生活だから、彼女はどうしても睡眠不足。

疲労も溜まるだろうね。

その結果、倒れてしまった。

診察を受けてみたところ睡眠不足による疲労と、後はなんと妊娠が発覚。

おめでたです。

いずれ子供ができるとは思っていたけれど、彼女が20歳ジョーが24歳ぐらいだろうか。

f:id:kuwa3972:20220128104229j:plain

街頭のテレビに見入るジョー

そういえば以前、2人の戸籍謄本が載った写メがあったね。

f:id:kuwa3972:20220128104355j:plain

昭和19年生まれのるい ひなたちゃんは昭和40年生まれになる

今の感覚で言うならかなり若いと思う。

でも、この当時はこれぐらいが当たり前だった。

私の両親が結婚した時も、父25歳、母20歳。

聞けば普通のお見合いで結婚して、決して早くはなかったような。

今の結婚年齢が、男女ともに30歳越えなのは、私の感覚では、随分遅いと思うけどそれが今の常識だね。

ひなたちゃんの時代へ

f:id:kuwa3972:20220128102044j:plain

おめでとう💖🤱

ついに娘が誕生する。

彼女が物語の3代目ヒロインひなた。

すでに、来週の予告編では、10歳位の彼女の様子が描かれていた。

予告編も含めてこの物語を見ていると、やはりスピードの早さに驚くばかり。

その時々の余韻に浸る暇などありはしない。

物語はいよいよ3代目のヒロインが登場してくることで、どんな描かれ方をするかと言うと、2代目と3代目が同時進行で登場してくる。

視聴者としてみれば、初代のヒロインもなんらかの形で登場して欲しいなと思うばかりだけど。

来週以降がどんなふうに進展するのか、楽しみが尽きないところ。

カムカムエヴリバディ 回転焼き屋大月の評判

 

昨日のエピソードで新たな商売を始めることになったるいとジョー。

物語の中では大月るいとしてしっかり登場。

京都で商売を始めたことで、どうしても乗り越えなければならない事実が判明。

京都の人々は、見ず知らずの新しいものには簡単には手を出さないとの事。

たまにお祭りの屋台で見かけるような回転焼きにすぐに手を出す事はなかった。

この手の商売は売れてなんぼ。

売れなければ、生活もままならなくなってしまう。

ジョーがチラシ撒きをしつつ、何とか店を支えようとするが、どうしても2人の仕事には限界が。

そんな時、不思議な縁で助け舟が現れる。

ベリーこと野田一子さんの助け舟。

そして岡山時代登場していた荒物屋赤螺の人たちが、なぜか京都の同じ街で同じような商売をしていることが。

物語は同じ俳優を使いつつ、親と子供と2役を演じるように設定されていたね。

また、ジョーが時代劇大好きなキャラクターとして特にクローズアップされるように。

f:id:kuwa3972:20220127080022j:plain

慣れた手つきで回転焼きを生産

目次

さとふる

開店してはみたけれど…

f:id:kuwa3972:20220127080425j:plain

見ていて気がついたけど、当時これを1個10円で売ってたね

京都に住む人たちには他の地域の人とはちょっと違った特徴が。

目新しいものには簡単に手を出さない。

私が聞きを読んだところでは、

“京都出身です”を語るためには少なくとも親子3代連続して住み続けなければ名乗る資格が認められないらしい

ざっくり言えば、50年以上住まなければ、京都出身は語れないってこと。

昔から封建的なことで有名なのは聞き及んでいるが。

ちょうどオリンピック頃の様子なので、かつての伝統はそのまま残っていたものと思われる。

初日頑張って売り出してはみても、ほとんど売れなかったと語られていたね。

大幅に売れ残るわけで、若い夫婦の晩御飯は売れ残りの回転焼き。

若いうちならそれでいいけど、2日も続けば飽きちゃうよな。

京都で新しい商売を始めるとなれば、それなりにマーケティングとかいろいろ必要になるのかも。

一子さんの助け舟

f:id:kuwa3972:20220127080508j:plain

どないなもんか見せてみ😤

様子を見に来た一子さん。

全く売れない様子を見ていてさすがに苦言を。

そんなけったいなもの京都人は食べへんよ。

あんこの味には絶対の自信がありますと譲らないるい。

思わぬ反撃に、それならばどれほどのものかちょっと見せてみと。

そうして新しい回転焼きを焼き始めるるいの手元をじっと見つめる。

この味は、あんこが決め手になるけど、

これは岡山時代の橘から受け継いだ伝統の味

多くの人が納得できる気持ちのこもった品物になっているようだ。

るいが作ったばかりの回転焼きを食べた一子さん。

高級なお菓子屋さんのお茶菓子にも負けない味なことを改めて納得したみたい。

そしてうまくできたストーリーで、野田の一子さんがおいしい言うなら間違いないんじゃなかろうかと、すぐに評判が広まって近所の人たちが買いに来てくれた。

f:id:kuwa3972:20220127132824j:plain

どうやらすぐに売れてなくなってしまうような😍

地元の、信頼できる人の推薦があれば何にも増して説得力を持つ。

荒物屋赤螺

f:id:kuwa3972:20220127080538j:plain

岡山時代の荒物屋 ご主人はもうなくなってるよね

実は今日の物語のエピソードから、不思議なご縁で岡山時代の荒物屋赤螺の人たちが再び登場することに。

岡山の空襲で、店主の赤螺吉兵衛は安子編のエピソードの時に息子を守って命を落としていたはず。

その息子吉右衛門が同じ俳優で物語に登場していたね。

f:id:kuwa3972:20220127132056j:plain

ずいぶん前にケチベエのあだ名で登場していた😅

今回、同じ俳優が息子を演じ、当時の奥さん役が松原千恵子さんに代わって再び登場。

f:id:kuwa3972:20220127132212j:plain
f:id:kuwa3972:20220127132225j:plain
当時はみんな若かったよね

かつてのエピソードの時にちょうど今登場している吉右衛門君が生まれる直前だったと記憶。

f:id:kuwa3972:20220127132341j:plain

右側のおかっぱの女の子が小さい頃の安子ちゃん😊

そういえば、こんなシーンあったかも。

るいも赤螺家の人たちも、岡山で関係があることをまだわかっていない。

しかし、間違いなくあの時の荒物屋さん。

棗黍之丞

f:id:kuwa3972:20220127080740j:plain

桃山剣之介扮する役柄

今日の物語を見ていて、ジョーは時代劇大好きな人間なことがよくわかった。

桃剣の大ファンであることも。

そして、赤螺吉右衛門君とも話が合う。

この2人は時代劇が大好き💕。

特に今日のエピソードの中で、回転焼きを焼いて売るシーンとチャンバラシーンが重ねあわせるあたりは、制作スタッフの遊び心。

ここで、この物語が平和な時代の普通の人たちの暮らしぶりを描いていることが納得。

f:id:kuwa3972:20220127133208j:plain

わざわざチャンバラシーンを入れるんだ😅

これがもとで、ちょっとしたアクシデントも起こったりするけれど、赤螺のお母さんのとりなしで無事収まるように。

この時、赤螺親子が食べた回転焼きが、2人とも懐かしい味と語っていた。

思い出の味だからね。

亡くなったお父さんの遺影の前にもお供えしていたね。

ネットで調べてみると桃剣のモデルになった俳優はどうやらいなさそう。

彼は撮影所で49歳で亡くなったと物語の中で語られていた。

当時若くして亡くなった俳優と言えば大川橋蔵と市川雷蔵が思い当たるが、この2人とも少し違うだろう。

時代劇俳優の点では違和感なく共通だけどね。

これからの物語設定

f:id:kuwa3972:20220127080842j:plain
f:id:kuwa3972:20220127080856j:plain
安子ちゃんを演じた上白石萌音はるいちゃん役の子供たちのお世話を積極的に❣️

カムカムエヴリバディは物語の中の様々な写メが紹介されるが、興味を引くのはオフショット。

安子編のとき、るいを演じた配役はおよそ10人いたと聞いている。

この10人の子役たちは、同時に撮影する場合もかなり多いらしくて、その時には主役を演じた上白石萌音がすすんで子供たちの世話をしていたようだ。

お母さん役を演じるにあたって、休憩時間などを利用して子供たちとあらかじめコミュニケーションをとっておきたい。

その発想は、とても好ましく思うけど本当なら本人は自分のセリフの練習とかしたかっただろうにね。

実はこのことが周りのスタッフとか共演者たちをとても感動させたと聞いている。

彼女の人柄がよく表れているんだろうな。

なぜ彼女を主役に抜擢したのか、こういったところにも表れているような。

さて、るい編のあとひなたちゃんの登場は近い。

カムカムエヴリバディ 家族になったるいとジョー

 

「カムカムエヴリバディ」は、物語が始まった頃からその展開のスピードが驚くほど早いのが特徴。

安子編の時も、情け容赦のないストーリー展開が連続して、結局最後は詳しい事情を説明することなく主人公の安子は物語から退場。

現在進行形のるい編でもその傾向は続いていると見える。

昨日ギリギリのところでジョーを救ったるい。

途中の説明は、視聴者が物語をあらかじめ心の中でこしらえることによって、舞台を京都に移す。

そして、物語を大きく動かすのは岡山で過ごした記憶やその時の人たちとの関わり。

ここへきてこの物語の主人公がるいなことを思い知ることになる。

主人公のキャラクターも彼女が登場してきた頃からは少し変わったような。

物語を牽引するための力強さと、彼女が過去から受け継いできた守らなければならない記憶。

ジョーは脇役としてるいを支える。

f:id:kuwa3972:20220126082644j:plain

あんこ作りの記憶は間違いないものだった😅

目次

さとふる

いざ、京都へ

f:id:kuwa3972:20220126082915j:plain

すっかりお似合いの夫婦😍

昨日の厳しい状況から京都行きを決めるまでにそれほど時間が経ったわけではなさそう。

京都で暮らす事は大阪で知り合った人たちにも安心感を与えることに。

距離が近いのが何よりもうれしかったようだ。

f:id:kuwa3972:20220126083437j:plain
f:id:kuwa3972:20220126083412j:plain
ジョーのため、るいのため、みんなが応援してくれた😭

2人が一緒になるためには乗り越えなければならない試練が。

f:id:kuwa3972:20220126083600j:plain

ジョーを救えるのはるいだけ

トランペッター大月錠一郎は挽回不可能な状況に陥っていた。

明確な治療方法がない以上、環境を変えるなど、医者たちも助言をするレベルでしか力になってやれない。

2人が求めたのは夫婦で新生活を始めること。

そして京都で最初に訪れたのがベリーこと野田一子さん

f:id:kuwa3972:20220126083833j:plain

彼女が、京都編では2人の力強い味方になりそう😍

なんと彼女は京都ではお茶の先生をしていたよね。

f:id:kuwa3972:20220126083933j:plain

そういえば、和服姿も板についていた

るいの告白に、思わず彼女が放った一言

あんた見かけによらずギャンブラーやな😳

この時るいとジョーの持ち金は、2人が切り詰めて3ヶ月暮らせるレベル。

私なりに色々と考えてみたが、多分50万円位(現在の価値で)かなと想像。

あの当時なら、この想定金額の半分以下かなと。

物語の中では、この時まだ住むところも仕事も決まっていなかったはずだから。

かなり冒険だね。

しかし、るいの言葉では、“新しい生活を始めるならちょうどいい”とまるで屈託がない

るいの記憶

f:id:kuwa3972:20220126083012j:plain

母安子の思い出

るいとジョーの2人の様子が描かれる中で、天神様にお参りするところがあった。

そこで見かけた回転焼きを見て、るいには古い記憶が蘇る。

そういえば岡山から大阪へ出てきた頃も、母親と2人でおはぎを作りながら売り歩いて商売をしていた。

当時からあんこの味には定評があったんだよね。

一旦は大阪から岡山に戻って、そこで事故が起こってるいにはできれば思い出したくもない思い出を作ってしまうことに。

るいの額の傷はその頃のもの。

複雑な事情が絡み合って安子はるいを徐々に自分から遠ざけるようになっていた。

理由がわからないまま、誤解を生むような場面だけが記憶に残ってしまったるい。

母親に捨てられた😱

今までずっとるいを支配してきた古い記憶。

今回ジョーと夫婦になって一緒に仕事をすることを考えると、古い記憶ともう一度向き合う必要が。

夫婦2人で始める新事業

f:id:kuwa3972:20220126083056j:plain

回転焼き(大判焼きとかおやきとか😅)

物語の中で回転焼きと紹介されていたが、実物を見ると私の地方では「おやき」

全国のあちこちで呼び名が変わるような雰囲気。

f:id:kuwa3972:20220126084943j:plain

全国で展開する有名なお菓子なんだね😅

たいやきとは作りは同じだけれど見かけは全然違う。

子供の頃は、街へ出かけると何かにつけて買ってもらえた記憶が。

おやきは当時は中にあんこが入った1種類だけ。

ちなみに、最近のものはたい焼きも含めて中身はバリエーションに富む。

白あんとかカスタードとか、チーズなんかも入ったやつが。

いろいろ思いを巡らして行くと、何か食べたくなっちゃう😅😋

おいしゅうなれ

f:id:kuwa3972:20220126083155j:plain

あんこ作りの呪文は幼児心にしっかり残っていた

るいのしっかり者ぶりはこの辺にもよく表れていた。

どこかに働きに出るのではなく、

夫婦が2人でいられること、

初期設備投資が安価であること。

何よりも、自分の記憶をたぐると自信を持って行動できるのがこれ。

あんこを作る作業は母親の手元を幼な心にしっかりとたどることができたのだ。

そういえば、あの呪文を思い出すよね。

小豆の声を聞け

時計に頼るな

何をして欲しいかは小豆が教えてくれる

おいしゅうなれ、おいしゅうなれ😋

このあんこ食べた人の、にっこり微笑む姿を思い浮かべる

そうやって気持ちを込める

そういえば、これロバートさんが英訳してくれたんだよなぁ。

もう忘れちゃったけど。

いずれどこかで検索をしてみようかな。

こうしてるいはジョーとともに新生活をスタートさせたのだ。

すぐにうまくいくとは思えないが、2人が朝から晩まで一緒にいられるのはある意味とても素敵なこと。

余計なことだなこの2人には娘が生まれて、その娘が次のヒロインになってくる。

今日の物語を見て、とにかく進行スピードは鬼のように早い。

余計なことを考える間もなく、ぐいぐい進む“カムカムストーリー”

カムカムエヴリバディ 私があなたを守る😌

 

追い詰められ、先の見えなくなったジョー。

決意して彼を守ろうと心に誓うるい。

けなげに振る舞う彼女と、支えられるジョーのギリギリのエピソードが今日語られる。

そして、物語は細かな設定が少しずつ明らかにもなっていくような。

ベリーさんの本名も今日明らかになったね。

なんとも古風な名前が発表されていた。

今日の見所はなんといっても物語の最後、海でジョーを抱きとめるるい。

遠くから見ているトミーの目線が、テレビを見ている自分自身の目線とも被って思わず泣きそうになるほど感動的なシーンだった。

トランペッター大月錠一郎の未来がどうやら少しずつ見えてくるような雰囲気。

f:id:kuwa3972:20220125082759j:plain

あなたは私が守る(キッパリ)

目次

お名前.com

野田一子さん⁉️

f:id:kuwa3972:20220125082900j:plain

当たり前だけど本名がベリーなわけない🤣

卒業後は実家のある京都に帰ると言っていたね。

卒業式に着るスーツのクリーニングに来たところ、本名が明らかに。

かなり古典的な名前で、なんでベリーなんて名前にしたんやろ?

だれ❓😳

一瞬誰のことだかわからなかったるい。

この場面ではベリーが一皮むけたるいの変身ぶりに驚く。

f:id:kuwa3972:20220125101859j:plain

あんた 何か変わったなぁ😳

関西風のギャグを交えた受け答えがしっかり板についたるい。

ベリーからの指摘にも、笑って答える。

いえいえ、まだまだベリーさんには及びません😅

そういうとこが以前とはまるで違う😳

見ていて感じるのは、昔のようなおどおどびくびくしたようなるいはどこかに退場。

ここに登場しているのは、真心に支えられたしっかりとした母性を前面に出せる女性。

かわいらしくもあり、それ以上にたくましささえただよう。

ジョーを守ると決めた時から、るいの強さはピークに達したものと。

るいの献身

f:id:kuwa3972:20220125101329j:plain

おむすびを握る ジョーのため😌

何度断られても、ジョーの泊まる旅館に足しげく通うるい。

ジョーは自分の身の上に起きた厳しい現実とまともに相手することもできない。

物心ついた時からトランペッター一筋でやってきたジャズマン。

自分の唯一の存在価値を真っ向から否定されて、暗闇の中をひたすら彷徨続けてきた。

半年間苦しみ抜いたと語っていたよね。

普段温厚なジョーが感情を爆発させるシーンもあった。

るいが持ってきた洗濯物を窓の外へ放り投げるのシーンとか。

しかし、るいは彼を守っていくと心に決めた。

彼女にとってはそれ以上もそれ以下もない。

2人が日向の道を歩いていけるように、これからは自分が彼を守るんだと。

トミーとジョー

f:id:kuwa3972:20220125101409j:plain

トミー 僕の代わりに東京で活躍してくれ😭

ジョーのところにやってきたトミーはジョーのために医者その他を探していたようだ。

そして、良い医者が見つかったとのことで、ジョーを連れて行こうとする。

トランペッター同士の普段聞けないような会話。

ジョーが笹プロから誘われたことを知っていて、トミーに話しかける。

東京へ行って僕の代わりに活躍してくれ。

トミーの活躍しているところを見たい。

誰が行くか😤

かたくなに東京行きを拒否するトミー。

そしてテーブルの上に置かれたお重を見て、サッチモちゃんか?

食べたれよ😋

食べれるわけない😓

本当は食べたいだろうにね。

自分の愛する人が真心込めて作ってくれた弁当。

でもそれを食べてしまえば自分の不幸な境遇にるいを引きずり込んでしまうと信じて止まないジョー。

彼にとっては、トランペットを吹くことのできない自分に存在価値などあるわけないと信じて疑わなかったのだ。

そして、そんな価値のない自分にるいを付き合わせるわけにはいかないと。

on the sunny side of the street

f:id:kuwa3972:20220125101503j:plain

on the sunny とは裏腹にどこまでいっても暗闇のまま

この当時世界中でヒットしていたのがビートルズ。

デビューして数年経ったビートルズはイギリスはおろかアメリカでも人気を欲しいままにしていた。

ちなみにラジオのディスクジョッキーがかけようとしていた曲はこれだね。


www.youtube.com

YouTubeで検索すればすぐにヒット。

とにかく山ほど曲を作ったグループなので、曲名を言われてもすぐにはわからないけど、実際に聞いてみたら直ちにわかるのがビートルズ。

この時、ラジオから流れてきたのはサニーサイド。

物語にとって、ジョーとるいにとってバイブルとも言うべき曲。

明るい日向の道を歩いていこう。

この歌詞が、この場面ではジョーを深い絶望の淵に追い込んでしまう。

リアルタイムで聞いていたラジオはるいも同じ。

流れてきたこの曲でピンと感じるものがあった。

ひょっとしたらジョーの身の上に何かが⁉️

守る❣️

f:id:kuwa3972:20220125082759j:plain

るいの胸で子供のように泣きじゃくる😭

ちょうど旅館に着いてみたらそこにはトミーが。

ジョーと医者に行く約束なのにどこかへ行っていなくなったと言う。

るいには思い当たる場所があった。

最初に4人でドライブデートしたあの海岸。

きっとあそこの海に行けば何かの手がかりが。

案の定、追い詰められたジョーは入水しようとしていた。

必死で引き止めるるい。

怖がらんでいい

私が守る

ジョーがるいの胸で泣きじゃくりながら語った言葉。

どこまでいっても暗闇のままなんや

日向の道が見えへん

しかし、るいの優しさに触れて、彼女にしがみつく。

この場面でトミーが岸壁の上から2人を眺めていたよね。

このわずか1 〜2分のシーンだったけど、思わず涙ぐんでしまうほど感動的な場面だった。

この厳しい事実を受けて、今週のエピソードが描かれる。

カムカムエヴリバディ 試練に立ち向かうるいの決意

 

先週の衝撃的な最後を受けて今週、満を持しての新たなエピソードが始まる。

ジョーは嘘をついてまでるいを遠ざけようと。

実はネットではその話題で大変な盛り上がりを。

ジョーの対応を非難する声、と同時に思いやる声。

るいは突然のことを受け入れられずにそのまま竹村クリーニング店に戻ってしまった。

ジョーに何があったのか⁉️

始まった物語はるいにかたくななジョーと呆然自失のるいを対比する形で進行。

安子編では鬼脚本だと感じたが、るい編ではどんな描かれ方をするのか。

先週の予告編で断片的ではあるが様々な情報を預かっている。

少なくとも東京行きの物語にはならない。

f:id:kuwa3972:20220124080517j:plain

ジョーを尋ねたるいは部屋を追い出される😨

目次

お名前.com

トランペッター大月錠一郎

f:id:kuwa3972:20220124082114j:plain

トランペットが吹けないのは息の根を止められたも同然

原因不明だがジョーは何をどうやっても、まともにトランペットを吹くことができなくなった。

プロダクションの奈々さんが、何かと世話を焼いてくれて病院なども連れて行ってくれたが原因すらわからない。

笹プロとしては計画していた新人トランペッターのデビューがまったくの白紙に。

代役を立てて何とかその穴を埋めようと画策するのだが。

ジョーとともに大阪までやってきた奈々。

彼女が美人なことがどうしても周りの誤解を生みそうな雰囲気。

ジョーは自分の身の上に起こったことを可能な限り、周りの人には知られたくないと考えている。

だが、ちょっと街へ出れば知った人ばかりで、大阪へ戻った事実はどうしても隠しきれるものではない。

ジョーと共に活動していた同じバンドメンバーたちにもジャズ喫茶に戻っていることが知れ渡ってしまう。

ジョーの後ろ向きの気持ちとは裏腹に、事実も噂話もどんどん広まってしまう。

仲間たちの反応

f:id:kuwa3972:20220124082151j:plain
f:id:kuwa3972:20220124082159j:plain
トミーに詰め寄られて隠したかった事実を話してしまう

ジョーが奈々さんと歩いているところをトミーに見られてしまった。

トミーはジョーの実上に何が起こっているかを理解できていない。

こっそり旅館に泊まっているジョーの下へ乗り込んでいく。

そして激しく詰め寄るのだ。

女にうつつを抜かしてトランペッターの将来を潰すのか😤

トランペットはどこにやった⁉️

この場面は今日の物語の中でも印象的なシーンとして記憶に残るけど、なんといってもオダギリジョーのあの怯えた目つきは天下一品の演技力だと感心。

そして必死の眼差しでジョーはトミーに事実を語って聞かせたに違いない。

原因不明の病気でトランペット吹けなくなってしまった。

もう元には戻れそうもないと。

衝撃の事実に返す言葉もなかっただろうトミー。

ジャズ喫茶 Night and day でウイスキーをラッパ飲みし、気怠いトランペットを奏でる。

早乙女太一の演技を事細かに観察してみるけど、やっぱり彼は上手に演技しているけどトランペットを吹いていないと思うね。

しかし、ここへ来るとトランペットの演奏そのものは物語的にはあまり大きな意味を持たなくなってきていて、実際の演奏がどうなのかは正直気にならなくなっている。

トミーが親友ジョーにどんな気持ちを抱いていたかが、よくわかる内容になっていた。

笹川奈々

f:id:kuwa3972:20220124082314j:plain

笹プロとしてはジョーの代わりを見つける必要が(汗)

彼女はジョーの代わりになる新たなトランペッターを見つけるためにわざわざ大阪まで出向いてきたと語ったね。

でもこの気持ちが彼女の全てではないことを先週の最後の方のエピソードで語られていたと思う。

ジョーがるいとジャズ喫茶の前で偶然出会うシーン。

ジョー、心配なので追いかけてきたの😓

おそらくこちらが本音なんだろうなと。

彼女がジョーに恋愛感情を持っているかどうかは定かではないが、女性として母性の強さは感じるよね。

わかりやすい言い方をすれば、彼女は世話好きで面倒見のいい人なんだよな。

ただ、とびきりの美人なので若い男と歩いていれば当然噂話が出てくる。

音楽に関しての彼女の素養は一級品だと父親の社長も語っていた。

その彼女がわざわざ大阪までやってきたのは、ジョーの後釜としてこの間のコンテストで準優勝だったトミーに興味があったから。

トミー北沢もトランペッターとしてはジョーに負けず劣らずの凄腕。

ジョーの後釜を頼むとすれば彼以外にいないと思ったのも納得できる。

るいとジョー

f:id:kuwa3972:20220124082408j:plain

本当のことを話して欲しかった

この場面のやりとりは本当に見ものだった。

るいがあなたと一緒に苦しみたかった。

頑張って何とかして力になってあげたかった。

そう言うと思った😭

ジョーはるいの反応があらかじめわかっていた。

それ故、彼女が自分と一緒にいるのは不幸になるから絶対に避けたいと。

るい 僕と一緒にいないほうがいい😭

この言葉はジョーの渾身の優しさなんだろうと思うね。

そして無理矢理るいを部屋から追い出してしまう。

つらく悲しいシーンだったけど、この場面でるいはジョーを支えられるのは自分しかいないと確信する。

なるほどなって感じ。

物語の行く末

f:id:kuwa3972:20220124082437j:plain

ベリー 2人のことが心配で卒業どころやあらへん

サッチモ 元気してるか?

ベリーは2人のことが心配でとてものどかに卒業なんて気分にはなれなかった。

るいの答えは驚くほどシンプルだったね。

私はジョーさんと幸せになることを諦めません(キッパリ)

大丈夫です(笑)

るいの持ち前の強さが発揮されたシーンだったと思う。

明日以降続きになるが予告編で見た通りのシーンが描かれるんじゃないかなと。

どうやら「橘の伝説のあんこ」が復活するようだよ😅

鎌倉殿の13人 打倒平家が現実のものとなる時

 

登場人物たちがとにかく多い物語。

主人公は北条義時だが、物語の中心に据えられているのは源頼朝。

時代は平家が全盛の頃。

しかし横暴な平家は、圧政を強いて人々の反感を買うことも多かった。

今日は、そういった平家の圧政に反感を持つ人たちが、いかにして源頼朝のもとに結集して、打倒平家の狼煙を上げるかが描かれることになる。

源頼朝はこの時、伊豆に島流しの身分。

自分で何かを企てようとしても、揉み消されるのが関の山。

平家に対してどれだけ憎しみをたぎらせたところで、いざ戦となって真っ向勝負を挑めば勝てる見込みなどなかったのだ。

機運はいよいよ高まって、

挙兵となったときに勝算を画策したのは北条義時

彼は巧みな分析能力を駆使して、敵方の勢力を味方以下と判断するに至った。

f:id:kuwa3972:20220123185923j:plain

義時は領地の管理を綿密に行っていた

目次

さとふる

物語の時代背景

f:id:kuwa3972:20220123192434j:plain

源氏の長老 源頼政

この当時、平安末期は平家が全盛の時代。

武家手段としては平家とその対抗馬の源氏と二大勢力のはずだったが、戦の後、源氏は平家によって滅ぼされることになる。

主なものは全て処刑され、生き残ったものはごくわずか。

源氏の中でも平家になびく者、源氏として名乗ってはいるものの世の中の主流派から外れ辛酸をなめる者など、散り散りに散らばっていたと思われる。

物語の時、源頼朝はすでに30歳を超える年齢。

源氏の長老とされる源頼政はかなりの高齢に見える。

f:id:kuwa3972:20220123193325j:plain

以仁王 後白河法王の三男とされる

実はこの彼が源氏の元締めのような役割を果たしていたようだ。

この時代、世の中を統括していたのは朝廷で、その周りにたむろする貴族たちだろう。

武士たちはその家来としての身分しか与えられていなかったはず。

世の中で何か行動を起こそうとすれば、必ず朝廷か公家のご意志がなければ武士だけではなかなか行動しにくかったと思われる。

当時の情報の信憑性

f:id:kuwa3972:20220123192523j:plain

頼朝の父義朝の髑髏⁉️

頼朝の父は、平家との戦いに敗れ討ち死に。

歴史にはさらし首になったと伝わるが、その首をこっそり持ち帰って大切に保管していたと言う設定。

実はこれは真っ赤な嘘で、こういったガセネタをもとに様々な人たちに取り入って自分の食い扶持を得る輩もいたようだ。

物語の中でもその様子が詳しく描かれていたね。

本物か偽物かの区別など現代社会でなければつかないだろう。

今ならば、スーパーインポーズ法とかDNA検査とか、遺体の身分を確定する方法は様々知られているが。

この当時はそんなことなど到底及ぶはずもなく。

大体、魔物が街の中を闊歩して歩くことがまことしやかに信じられていた時代。

持ち込まれる情報のおよそ半分はインチキだっただろう。

残りの半分の信憑性も推して知るべし。

のどかな時代だったが、この時代の人たちは驚くほどのストレスにさらされていたのも間違いなさそう。

頼朝をめぐる女性たち

f:id:kuwa3972:20220123192626j:plain

女の子は頼朝の娘

頼朝は思ったよりはずっと子供がたくさんいそう。

今回の物語にも登場していた伊藤家の八重との間には長男もいたはず。

しかしそれは祖父の企みによって亡き者にされた。

この女の子は調べてみたら政子との間にできた大姫と思われる。

頼朝が身を寄せている北条家の川を挟んだ対岸に八重の住居はしつらえてある。

これもずいぶんひどい仕打ちだなと思うが、伊藤祐親の嫌がらせのようなもの。

女性たちは皆、政略結婚で嫁がされていたようだ。

物語の中で時々顔を出してくるのが北条政子。

彼女は頼朝の妻で、身の回りの世話をかいがいしく焼いているばかりでなく、政治的なことにも相応の発言をしていたように描かれていたね。

源頼朝は政治的には天才的なひらめきが感じられる。

特に後世の徳川家康など頼朝を絶賛していた。

徳川家は苗字で「徳川」を名乗るが、正式な文書では「源」姓を名乗る。

戦国時代以降はどの武家も、源氏の生き残りを名乗ることが多く、家系図など盛んに捏造していたようだ。

源氏はたどれば清和天皇につながるので、皇室の流れをくむことにもなっている。

それが身分上では尊崇の対象になったようだ。

挙兵を決意させるものは大義名分

f:id:kuwa3972:20220123192654j:plain

後白河法皇 源氏平家ともに翻弄された

頼朝は夢枕に後白河法皇が立ったと述べていた。

平家にとらわれているので自由にしてほしいと。

そんな夢物語をまともに信じるあたりがこの時代の人たちの拠り所だったようだ。

平家の横暴にいずれ決着をつけて、世の中を正すとしていた頼朝にとってどうしても大義名分が欲しかった。

たまたま後白河法皇の勅命が降っていたことになっていたね。

このときの挙兵のタイミングとか、兵力分布などは北条義時の分析によるものだと物語では語られていた。

さて、源頼朝の真骨頂は歴史的にはここから始まる物語になるだろう。

彼の値打ちは戦で勝ち続けられたことではない。

最初の戦では勝利を収めるがその後は無残にも敗退しているのだ。

しかし、そうした中でも必ず軍勢を整えて最後には勝利する。

彼の政治的な手腕が軍事的な行動を上回っていたと言われる所以。

さて、今週のエピソードが終わった後はいよいよ挙兵となるが、予告編でも分かる通り集まってきたのはお年寄りたちばかり。

物語的にはユニークで面白おかしくもある。

カムカムエヴリバディ1週間振り返り るいとジョーの未来

 

るい編の1番の要になる物語が今週だった。

トランペッタージョーと知り合ったるいは将来を誓い合える相手としてお互い相思相愛。

あの過去から引きずった額の傷。

鏡ごしに見せることは、るいの自分自身をさらけ出す最後の表現方法だったはず。

さらには、ジョーとるいは物語の中で同じ岡山出身であることが判明。

しかも、2人とも同じ喫茶店ディッパーマウスブルースに出入りしていた可能性が。

さて、関西トランペッターのNO 1を選ぶためのコンテストでは見事にジョーが選ばれる。

勝利できたことでるいにプロポーズするジョー。

さらには、東京まで赴いて大手の芸能プロダクションに所属し、若手のトランペッターとしてデビューする道も約束される。

東京では芸能プロダクションの社長のお宅に下宿しつつ、レコーディングとトレーニングに明け暮れる日々。

そんな中思いがけないアクシデントがジョーを襲う。

トランペットが吹けない‼️

ここへきて物語は本来の過酷な運命が牙を剥き始める。

f:id:kuwa3972:20220122081542j:plain

ジョーを信じてる😭

目次

さとふる

コンテスト優勝を受けてプロポーズ💖

f:id:kuwa3972:20220122082411j:plain

お互いのことが大好き😍

今週の前半はコンテストの様子が描かれていたよね。

やっぱり優勝候補はトミーだったけど、フタを開けてみたらトミーに負けず劣らずジョーの素晴らしさが際立った。

その結果2人でセッションすることで優劣を決める格好に。

そしてジョーが選ばれる。

実は優勝に至るまで、ハラハラドキドキのストーリー展開が準備されていた。

ステージ衣装に、コンテスト直前ケチャップのシミをつけてしまうジョー。

そのしみを必死で頑張って落とそうとするるい。

2人の持ち味が十分に発揮されるストーリー展開はえげつなささえ感じてしまう。

優勝したことで、追い風を受けたジョーはついにプロポーズ。

サッチモちゃん 結婚しよう😍❣️

いきなりの申し入れに返答すらできないほど驚いたるい。

さらにはクリーニング店までやってきたジョーは竹村夫妻にも

サッチモちゃんを僕にください😅

どこまでいっても傍若無人。

るいの常識をはるかに超越している。

f:id:kuwa3972:20220119112856j:plain

娘をよろしゅう頼みます🙇🏻‍♂️

しかし、誰もが感じるようにジョーはとてもいい人なので、1も2もなく結婚を許す竹村夫妻。

ここまでは、申し分のない幸せ満載の展開。

るいは周りの心配をよそにジョーの東京行きを快く受け入れる。

東京でのジョー

f:id:kuwa3972:20220122082511j:plain

順調なのは始めだけ やがてアクシデントを抱える

東京へ着くなりいきなり社長令嬢の奈々とセッションを始めるジョー。

着々とレコーディングは進み、コンサートなども近いことがあって、連日ハードスケジュールで準備が進む。

順風満帆と思われたある日、突然のアクシデントがジョーを襲うのだ。

トランペットがうまく吹けない😱

信じられないような、かつて経験したことのない緊急事態。

とにかく唇がこわばってまともに音すら出すことができなくなる。

楽器の演奏家って、常にこういったトラブルが起こりがちなようだ。

私が知っているところではピアニストが片腕が動かなくなってしまうトラブルを抱える場合もあると聞く。

もちろん病気や何かで演奏できなくなる場合も多いが、心理的な理由が多いような。

有名なところではシューマンの奥さん、クララシューマンが夫が死亡した後、左手しか使えなくなって演奏活動ができなくなった時があったと聞いた。

その時彼女に救いの手を差し伸べたのが当時シューマン家に出入りしていたブラームス。

彼が左手だけで演奏できるピアノ曲をクララに提供した事はかなり有名だと思う。

管楽器とか弦楽器でも演奏家と呼ばれる人たちは、同じようなトラブルを抱える場合があると聞く。

ジョーは奈々さんのサポートで病院通いを始めるが、社長はジョーのふがいなさに怒り心頭。

罵詈雑言を浴びせて春までに戻らなければクビだと言い放つ。

突然のアクシデントに、なすすべもないジョー。

f:id:kuwa3972:20220122085121j:plain

るいから届く何通もの手紙 でも読む事はなかった

ジョー自身、どうしていいかわからないが、トランペッターとしての力が元に戻らない以上、このまま東京に居続けることにもならないと考えたようだ。

大阪に戻ってジャズ喫茶のマスターにだけは事実をきちんと説明しようと。

f:id:kuwa3972:20220121110407j:plain

木暮さんは先代の時からジョーを大切に預かってきていた

ここでジョーの一番の気がかりはるい。

トランペットこそが彼女と自分をつなぎとめるただ1つのアイテムだと信じていた彼は、るいにはとても合わせる顔がないと思い込んでしまう。

こっそり帰ったはずの大阪だったが、るいに見つかってしまう。

何通も手紙を出したるいはこわごわ噂などについて尋ねてみることに。

ちょうどその時、ジャズ喫茶の前に奈々が現れるという。

ジョーがその時放った言葉はネットでも大変な反応の嵐。

奈々のことが好きになった

お前とは終わりや。

あまりにも残酷なセリフじゃなかろうか。

もちろんそれが本心から出ていない事は物語を見ていたものにもよくわかるが、呆然自失のるいはその場を立ち去るしかなかった。

一人歩きする噂

f:id:kuwa3972:20220122082630j:plain
f:id:kuwa3972:20220122082619j:plain
噂では社長の逆鱗に触れてしまったと‼️😱

噂ではジョーが奈々と遊び歩いていて、レコーディングなどもそっちのけだと。

実はこれは、奈々がサポートをしていて病院通いをしていた。

周りのものはそんな事実は知る由もなく好き勝手に噂を流してしまう。

ジョーが浮気などできない性格な事はトミーなどもよく理解していたね。

ベリーはるいののほほんとしている態度をかなり責めてはいたけど。

るいはジョーを信じてひたすら辛抱して待ち続ける以外選びようがなかったんだよな。

予告編では⁉️

f:id:kuwa3972:20220122082738j:plain

番組スタッフがこだわる小道具 すべて特別誂えらしい

断片的だけど予告編で来週の様子がかなり克明にわかることになる。

2人で東京暮らしをする話はどうやらなくなった。

大阪に戻ったジョーはトランペッター以外の人生を歩み始めるようだが、どうやら相応の苦しみが待ち構えているような。

そして、るいは持ち前の優しさで信じたジョーを支え続ける。

そしてなんと驚くことにあの橘のあんこが復活するような。

美味しゅうなれ 美味しゅうなれ

何をして欲しいかはあんこが教えてくれる。

これは安子ちゃんが橘のあんこを復活させるときに父から受け継いだ魔法の言葉。

どうやらこの辺が来週のエピソードの中心に据えられるような気がする。

トランペッター大月錠一郎は物語の中には見当たらなかったな。

カムカムエヴリバディ ジョーが嘘をつく理由

 

カムカムエヴリバディは今日の放送でちょうど全体の半分が済んだらしい。

これから折り返して4月9日が最終回と聞いた。

安子編では鬼脚本だと痛感したが、どうやら今回のるい編も同じような試練が待ち構えていそうな雰囲気。

トランペッターとして致命的なトラブルを抱えたジョー。

彼は演奏してこそ値打ちを発揮できる。

それが不可能になった今は、トランペッターとしての未来もさることながら、最愛のるいに対して申し開きができない。

男の気持ちとしてその事は痛いほどよくわかる。

男は女に対して常になにがしかの責任を感じつつ生きる生き物なのだ。

その責任が果たせなくなった今、どんな顔をして手紙に返事を書いたり、会いに行ったりできるだろうか。

今日のエピソードもあちこちにそんな苦悩に満ちたジョーが描かれた。

彼をめぐる周りの人たちの反応も様々。

かいがいしく身の回りの世話を焼く社長令嬢奈々。

彼女の存在があらぬ噂の原因にもなってしまう。

f:id:kuwa3972:20220121104140j:plain

サッチモちゃん ジョーのこと聞いてる?

目次

お名前.com

ジョーを襲うアクシデント

f:id:kuwa3972:20220121104658j:plain

突然、音が出なくなり始める

突然トランペットが吹けなくなる病状にネットでも盛んに噂が。

ホットドッグが不足しているからとの理由付けが一番ユニークで面白かった。

他は何をどんなふうに説明しようとしても、突然降ってわいた災難。

ジョー本人も周りの人もどのように対応していいかわからない。

日常生活は何の問題もなく暮らせるのに、肝心のトランペットだけが全く思い通りにならない。

どうやら何人かの医者にも見せたような。

このアクシデントでもかいがいしく身の回りの世話を焼いてくれたのは社長令嬢の奈々

彼女が献身的に尽くしてくれた。

f:id:kuwa3972:20220121105150j:plain

佐々木希 ただの美人枠じゃなかったな😍

笹プロ社長の怒り 奈々の献身

f:id:kuwa3972:20220121104738j:plain

春まで待ってダメならクビ

ふがいないジョーの様子に激怒する社長。

今も昔も変わらないと思うが、芸能プロダクションは新人をデビューさせるときに相応の投資をする決まり。

要するに、儲けるためにはあらかじめお金を投入して準備をする必要がある。

下世話な言い方だがジョーのデビューにも、コンサートの会場を予約したり、レコーディングスタジオの予約、またバンドを手配する必要もあった。

念には念を入れて十分な準備をしてその上でデビューさせようと。

しかし、肝心の本人が演奏不能ならデビューそのものを白紙にするしかなくなる。

社長が怒るのも無理は無いが、本人に対しては実に辛辣なものの言い方。

およそこれからデビューをする若者に対してかける言葉ではなかったね。

脚本がそうだったんだろうが、ジョーを罵倒

そしてさらに、大阪に電話をしてマスターの木暮さんに迎えに来させるとも。

そこまでまくし立てた時に娘の奈々から助け舟が。

せめて春まで待って🙏

評判の良い医者も見つけてあるので、治療する時間が欲しい。

彼女は献身的にジョーを支えて、病院にも付き添う。

ただこうした優しさが周りではきちんと理解されなかったんだよな。

周りのバンドマンたちはジョーと奈々がレコーディングもせずに2人でデートよろしく出歩いていると。

ねもはもない噂を立てる始末。

実はこの噂は、大阪にも届くことになった。

噂を耳にしたるいは意を決して何通もの手紙を出すことに。

しかし返事が来る事はなかった。

大阪で待つるい

f:id:kuwa3972:20220121104806j:plain

料理の腕前も着々と磨きつつある😍

ジョーを信じつつ、大阪でじっと待っているるい。

クリスマスには会える、春になったら会えるそんなことを夢見つつ、普段の生活を送っていたが。

悪い噂が耳に入るたびに心配でたまらなくなった彼女はついに手紙を出すことになる。

しかし、ジョーがその手紙に返事を書く事はなかった。

ジョーの言葉。

かけるわけない😓

ジョーの心の中を探ってみればすぐに理解できる。

るいが好きでたまらないのは間違いない事実だが、自分がるいに対して存在する意味をきちんと提示できるのはトランペット。

f:id:kuwa3972:20220121111809j:plain

トランペットが2人の絆の象徴

それが失われた今、どの面下げて彼女の前に顔を出せばいいんだろう。

とてもじゃないが合わせる顔がない。

それがジョーの本心だろう。

ジョーが嘘をつかなければならなかった理由

f:id:kuwa3972:20220121104844j:plain

奈々のことが好きになった お前とは終いや

こっそり内緒で帰ってきた大阪。

ジョーの顔を見た木暮さんは事情はわからずとも、ジョーの様子から重大な事実があることを瞬時に察知する。

f:id:kuwa3972:20220121110407j:plain

ジョー😨おまえ🤭 話は明日や

東京からこちらへ戻るとき奈々さんに話していた。

大阪の仲間たちには内緒にしておきたい。

でも、木暮さんにだけはきちんと話したいと思っている。

るいにはとても合わす顔がない。

トランペットが吹けなくなった今、消え入りたい気持ちにさえになってしまうのだ。

そして、るいが噂話について話し始めた時に、一世一代の嘘をつくことになる。

奈々のことが好きになった

おまえとは終いや😔

いろんな意見があるだろうが、これはるいに嫌われるためにわざわざ嘘をついた。

存在価値のなくなった自分が、このままるいと一緒にいるのでは彼女を幸せにすることなど叶うはずもなく。

そう思えばたとえ嘘をついてでも、今ここで彼女から去ってしまうことが1番ふさわしいのだと考えたようだ。

なんとも短絡的な男の薄情だよね。

男と女のつながりはこういうこととはまたちょっと違うんだよな。

実は言葉なんかでは説明しようのない奥深いところで絆は静かに培われていくもの。

しかし、恋愛未経験に近い2人ではそんなとこまで気持ちが及ぶ事はなかった。

そして、なんとも思わせぶりに物語は来週へ。

カムカムエヴリバディ 順調に行くはずの物語⁉️

 

いよいよ東京の笹川社長のお宅で下宿することになったジョー。

将来は約束されたようなもの。

見ている私たちもそのことを信じて疑わないぐらい。

しかし、このドラマの鬼脚本はそんな穏やかなストーリーは許してくれない

東京で、トレーニングとレコーディングに勤しむジョー。

しかし、あれだけ期待され、自分自身も信じていたトランペッターとしての1番基本になる部分がどうやら崩壊し始めているような。

ジャズマンとしての彼の値打ちは間違いのないものだったはずが、トランペットを演奏する1番大切な技術が失われつつある。

音が出ない😱

管楽器の演奏家ってこんなトラブルがあるんだろうか?

多少なりとも経験のある私で分かる範囲で言えば、スランプに陥る事は間違いなくあると断言できる。

しかし、音そのものがまともに出なくなるなんて聞いた事は正直なところあまり無い。

描かれる物語はそんな危機的状況が紹介される。

f:id:kuwa3972:20220120075137j:plain

ジョーは一人暮らし 信じて会えるまで待つ😍

目次

お名前.com

ジョーの記憶

f:id:kuwa3972:20220120080408j:plain
f:id:kuwa3972:20220120080346j:plain
「錠一郎」の名前も「大月」の苗字も定一さんがつけてくれた

今日の物語の最初の部分でジョーの岡山時代の記憶が語られていたね。

住む家もなく浮浪児として暮らしていた幼い頃。

ジャズの演奏が心地よく思えて人目を盗んでは見ていた。

その様子がディッパーマウスブルースの定一さんの目に止まる。

ちょうどこの頃、定一さんは戦争に行った息子の帰りを待っていたはず。

しかしその息子が帰ってくる事はなかったはずだよな。

夢の中のシーンとしてそんな場面が物語の中に登場した事はあったけど。

橘の算太とはまるで事情が違っていたはず。

定一さんはジョーの身の上に、息子を重ねたのでは。

f:id:kuwa3972:20220120085131j:plain

酔っ払いと浮浪児 ナイスセッション🤣

そして、自分の音楽センスをジョーに余すことなく伝えたような気がする。

ディッパーマウスブルースは進駐軍に出入りしているバンドマンたちがしょっちゅうたむろしていたんだよね。

その彼らからジャズの手ほどきを受けたと語っていた。

f:id:kuwa3972:20220120085210j:plain

東京に行ってくる😅気をつけてね🥰

そういえば2人でこれからお互いをどんなふうに読んだらいいか練習をしていたね。

るい💓

さすがにびっくりするるい‼️

でも、どう呼び返していいのかわからず。

ドギマギするばかり。

実はこの先に控える緊張した場面が、ここのやり取りで若干和むような設定。

ジョーの東京暮らし

f:id:kuwa3972:20220120075511j:plain

ここを自由に使って構わない❣️

社長のお宅はびっくりするほど立派な大邸宅。

大きなホールがしつらえてあって、そこにはグランドピアノが。

物語の中ではジョーは多少ならピアノが弾けると紹介されていた。

しかし、社長の娘の奈々さん。

彼女は父親からしっかり仕込まれたこともあって、ジャズを始めとする音楽のセンスは抜群。

ピアノも何の問題もなく初見で楽譜を弾くことができる。

実は、演奏に携わる者なら誰もが憧れるポテンシャルがこれ。

楽譜を見るなりいきなり音を奏でることができる。

文字を読むかのように♪をたどっていける。

あまりメジャーな話じゃないけど、楽譜の読めない作曲家が結構多いって知ってるだろうか。

最近の若い世代の作曲家たちは、楽譜なんか使わないと聞いた。

彼らが使うのはパソコンにしつらえられたアプリ。

今は作曲などもアプリで行う時代。

時代は大きく変わってきている。

私の世代ではとにかく楽譜。

楽譜が読めなければ一歩も前には進まないっていうのが当たり前だったんだよな。

順調に見えたレコーディング

f:id:kuwa3972:20220120075600j:plain
f:id:kuwa3972:20220120075610j:plain
実績は申し分ないけどな💦

最高のレコーディングが継続するはずだったところが。

ジョーの身の上に異変が襲う。

自分自身のオリジナルの曲をレコーディングしようとトランペットを吹き始めたところ、音がうまく出ない。

いちどテープを止めてもう一度演奏しようとすると、さらに症状は重く。

レコーディングはおろか、およそ演奏そのものが成立しないほど最悪な状態。

f:id:kuwa3972:20220120090010j:plain

ジョーの身に一体何が起こっているんだろう😱

管楽器は、唇とマウスピースの接触によって音の全てが決まると言っていい。

この状態のことをアンブシュアと言うんだけど、ここは今のご時世ならきちんとトレーニングをしてくれる先生も多数いるみたい。

ジョーの場合、トランペットはジャズマンたちに教えてもらったとは言え、ほぼ独学で学んだと思われる。

なにがしかのトラブルに襲われる事は楽器の演奏家なら大体見当がつくと言うもの。

これが軽症だったらいいんだけど、重症だと音楽家生命そのものにも危機が。

この物語の発表では、ジョーが音楽家として活動している記述はどこにもなかったんだよね。

安子編の時からカムカムエヴリバディは鬼脚本。

今回も手痛いストーリーが準備されているような予感。

信じて待つ

f:id:kuwa3972:20220120075655j:plain

ベリーらしいコメント😅

このやりとりは、ジョーに思いを寄せていたベリーが女子としてどんなふうに振る舞わなければいけないのか持論を展開していた。

東京と言うのは、私レベルの可愛い子が山ほどいる。

ジョーはチャンピオン。

笹川社長の娘だって絶対ジョーを狙ってる😤

本当はシリアスで深刻な意味も持たなきゃいけないけど、ベリーが話し始めると本当にコメディータッチになっちゃう。

やっぱり、物語的に佐々木希の美人具合を意識しているんだろうか、社長の娘と名指しで敵対心がプンプン。

そしてのほほんとしているるいに

ぼんやりしている場合やない😤

一気にまくしたてられたるいだが、彼女は驚くほど冷静。

信じてますから😌

確かにこの2人は他の人の想像を超えた部分でのつながりがあるよね。

かたや戦災孤児、もう片方は親から捨てられ、体にも心にもトラウマが。

そんな2人に共通して言えるのは、本当に気持ちを許せる相手はごくわずかしかいないってこと。

基本的に人は信じていないこのカップルは、お互いの事だけは納得で信頼している部分が。

この奥深い部分を周りの人はあまり理解しないかもしれない。

ジョーの噂

f:id:kuwa3972:20220120075741j:plain

ジョーのコンサートの延期を知らせてくる

夏が過ぎて年末が近づこうとした頃。

るいは久しぶりにジョーに会えると心も弾む。

そこにふらりとやってきたトミー。

サッチモちゃん、ジョーのと何か聞いてる?

あいつのコンサート中止になったんだよな。

えっ😳

今日のエピソードはこれで終了。

ネットの情報では悪い噂とかいろいろあったけど、どうやらジョーの実上に何かトラブルが起こったような予感。

カムカムエヴリバディ 結婚しよう💖

 

大盛り上がりのトランペッター選出コンクール。

やっぱり、思った通り優勝は大月錠一郎。

決選投票で、満場一致の結果。

これは、詳しくは語られてはいないけど、ジャズをどれだけ自分の生きがいにして楽しめているかが結果に出たような。

トミーの実力もかなりのものがあったのは確か、でも彼はエリート教育の末のジャズだったんだよな。

彼にとってのジャズは、自己主張をするための最終手段だった。

ジャズを命として自分自身の命の表現として捉えていたジョーとは事情が違ったのかもしれない。

ジャズのようにアドリブを中心としてセッションをするような音楽ジャンルでは、当然のことながら好みもあって、一概に優劣をつけるわけにはいかない。

しかし、結果として突きつけられた事実は、コンクールで負けたトミーが一番納得しているような描かれ方も、ドラマを見ている者としては無条件に賞賛したい。

f:id:kuwa3972:20220119112856j:plain

サッチモちゃんを僕にください😍 げっ😳💦

目次

満場一致で大月錠一郎君

f:id:kuwa3972:20220119113222j:plain

シングルと言わずLPで行こうか😅

翌日のラジオ放送でも歴史に残る素晴らしいセッションだったと大絶賛。

勝ち負けははっきり決まったけれど、2人とも甲乙つけがたい素晴らしい演奏だった。

実はこのドラマが素晴らしいと感じたのはこの後のシーン。

f:id:kuwa3972:20220119113741j:plain

全然悔しくなんかない 最高やった🤣

負けたトミーが、全く悔しさを感じていなかった。

彼はジャズを心行くまで楽しむことができて、最も望むべき音楽を奏でることができた。

そのことを思い出すだけで喜びが溢れ出てくる。

最高やった😭😍

側で話しかけたベリーも思わず納得。

あんたも捨てたもんやなかったえ😍

このやりとりが描かれたことで、ドラマの値打ちが大きく広がったと確信。

買っても負けてもそんなこととは全く別なところに本物の値打ちがあるんだと言わしめる。

サッチモちゃん結婚しよう💖❣️

f:id:kuwa3972:20220119113306j:plain

やっぱり好きな気持ちは止められない🥰

ステージ上で周りから祝福を受けるジョー。

その様子をステージの影から満足そうに見上げるるいが、役目を終えて自分の店に戻ろうとした時に、ジョーがやってきて思わず告白。

この服で勝てたんや😍

サッチモちゃん 結婚しよう💖💓

自分がこうだと思ったら、後先考えずに突っ走るのがジョー。

プロポーズは嬉しくて仕方がないけど、クリーニング店のおじさんおばさんのことを考えると簡単に首を縦に振ることにもならないるい。

るいはおじさんおばさんに親以上に恩義を感じていたんだよね。

彼女の大阪でのストーリーを考えてみたらこちらのクリーニング店で拾ってもらえたから今がある。

そして今は、自分が跡取りのようになってこの店を支えていることを考えれば、そのままはいさようならなんてことにはならない。

そのせつない胸の内を、架空のドラマのクイズ仕立てで物語をこしらえるあたり、かなりうまい作り。

f:id:kuwa3972:20220119114653j:plain

この当時のドラマ仕立て うまい作りで気持ちを上手に表現

最近の朝ドラは驚くほど手が込んでいる。

それはセリフや演技だけでなく、設定上で様々なあの手この手を繰り出してドラマの世界観を訴えかける。

当時の懐かしさもあって思わず見入ってしまうんだよね。

そして、納得。

やがては東京暮らし⁉️

f:id:kuwa3972:20220119113414j:plain

とりあえずジョーは社長の自宅に下宿

レコーディングはおよそ3ヶ月かかると言っていた。

LP制作になるので通常の流れで行けば10曲以上は録音するはず。

お世話になるのが社長のお宅。

かなりの大邸宅で新人が寝泊まりするだけの設備も整っているとの事。

ここで私たちドラマを見ているものが大いに気になるのはこの美人のお嬢さん。

佐々木希がどんな役柄で登場してくるのか。

演技を買われて物語に起用されたわけだけど、絶対に美人枠だなと思ってしまう。

それぐらい綺麗な人なんで余計なことをてんこ盛り考えてしまう。

おじさんおばさん😍

f:id:kuwa3972:20220119113450j:plain

良いご夫婦やね😅

クリーニング店のご夫婦の反応が驚くほど素晴らしかったね。

親代わりとはよく言ったもので、親以上なんだろうなと思う。

大月君、娘を頼む

この言葉に嘘偽りはなかろう。

こちらのご夫婦にしてみれば、るいは娘同然。

それは、るいもおじさんおばさんはまごう事無き親代わり。

この2人の俳優は、他のNHKのドラマでも夫婦役で登場している。

2人の存在感を代表するのは、なんといっても安心感だろうな。

この2人を見ていると安心する。

蘇る記憶

f:id:kuwa3972:20220119113521j:plain

f:id:kuwa3972:20220119113532j:plain

この店でレコードを聞いた 僕を拾ってくれたのも定一さん

岡山での記憶を手繰ったときに、ジョーの部屋で見つけた喫茶店のマッチ。

るいの記憶がよみがえってくる。

この店でお母さんと2人でレコードを聴いた。

マスターの名前は確か定一さん。

そしてジョーが続く。

岡山で僕を拾ってくれたのも定一さん。

僕は彼のおかげで生きながらえることができた。

予告編には出ていたけど、サニーサイドを直々に教えてもらったんだよね。

そこから彼はトランペットに目覚めていくことに。

実はこのいきさつが今日の物語の中で克明に語られるように。

やっと過去と現在がきちんとつながったんだよな。

さて、あと2日ほどでどんな進行になっていくのだろうか。

カムカムエヴリバディ コンクールの裏で

 

いよいよコンクール当日の様子が描かれる。

コンクール直前でせっかくのステージ衣装をケチャップでいつも通り汚してしまって、狼狽えるジョー。

呆れながらも、何とかしてステージに間に合わせようとする孤軍奮闘のるい。

そして、竹村クリーニング店のご夫婦は、お目当ての映画館は満員とのことで、あの前評判で酷評されていた棗黍之丞主演のもの。

物語は、何度か見るとわかるが、コンクールの緊張した様子とクリーニング店のご夫婦が映画を鑑賞する様子が対比される形で描かれる。

何気なく見ると、過ぎ去ってしまうようなシーンの中にそれとなくストーリーの見所が満載。

f:id:kuwa3972:20220118092851j:plain

若い頃よりも今の方がより美人😍💓

目次

お名前.com

焦るジョーと余裕のトミー

f:id:kuwa3972:20220118093108j:plain

クリーニング待ちのジョー でも何故か勝利宣言😅

さて、クリーニング直前にせっかく準備したコンサート用の衣装をケチャップで汚してしまったジョーはるいの所へ駆け込んだ。

この服を着てステージに立ちたい❣️

およそ間に合うはずのないクリーニング依頼だが、るいは献身的に作業を続けて、何とか間に合わせようと。

既にコンテストの会場はコンクールは始まっていて、ジョーの出番も間近。

気が気じゃない様子のジョーに大丈夫か?とトミー。

大丈夫🙆‍♂️

僕が勝つよ😤

直前になっても自信たっぷりの様子を見せて元気を演出。

実は周りの人たち誰もが知ることのない映画からジョーへの励ましがあったのだ。

それは武村夫妻が同時進行で見ていたあのB級の時代劇の中の主人公のセリフ

f:id:kuwa3972:20220118093913j:plain

暗闇の中にしか見えぬものがある😌

B級映画とは言いつつ、見る人が見たら、見所満載の時代劇。

特に殺陣のシーンは物語のナレーションでも素晴らしいと絶賛していた。

f:id:kuwa3972:20220118094048j:plain

松重豊さん わざわざ大部屋の斬られ役専門の役柄で登場

悪役と主役を巧みに配置している。

映画はストーリーなんかともかく、どれだけチャンバラシーンを際立たせるかで作られたようだ。

映画を鑑賞していた竹村ご夫婦も、前評判が最悪と言われつつも、映画を見ているうちに感動し始めているような。

f:id:kuwa3972:20220118094457j:plain

本当は若大将シリーズをみたかったんだよね🤣

物語は映画の中のシーンと、コンテストの様子を巧みに対比しつつ15分の限られた時間の中で、少しずつ緊張感を高めていったような。

審査員席

f:id:kuwa3972:20220118093200j:plain

笹川社長とお嬢さん コンクールの主催者

審査員長の席についている2人。

東京でも通用するようなジャズトランペッターを発掘したいとのこと。

様々な評判を参考にしつつも、自分たちの審美眼こそが唯一信頼できる物差しだと自信に満ちた表情。

様々な演奏家が繰り広げられるステージで、やはりトミー北沢のテクニックは抜群だと賞賛。

実は演じている2人のうち社長の佐川満男。

彼は“ゴンドラの歌”を番組内で歌っていたよね。

あのジャズ喫茶のマスター木暮さんがレコードをかけて聞いていたやつ。

あの甘ったるい歌声が若い頃の佐川満男。

今とは比較にならないほど、昔の話なので、なかなかビジュアル的に一致しにくいのもあるけれど。

そして佐々木希は最近になってNHKのドラマで見かけるように。

ただの美人枠の女優ではなさそうな。

るいの献身

f:id:kuwa3972:20220118093343j:plain
f:id:kuwa3972:20220118093320j:plain
服選びからクリーニングまで大活躍のるい

ジョーの不注意と、更なるわがまま。

この、どうしようもない彼氏に全力で力になろうとするるい

呆れながらも、彼氏の申し入れを断ることにもならず、何とかしてステージに間に合わせようといつもの作業スタイルで必死に作業をするのだ。

染み抜きをした後、洗濯をしてさらにそれを乾かさなければならない。

何度も経験した手順だけど、とにかく時間がないよね。

るいの選んでくれた衣装でなければステージには立たないと断言するジョー。

必死で頑張った結果、何とかステージに間に合わせることができた。

ジャズ喫茶は、着飾った人たちがいる中、るいは作業服のまま。

でもこのときの様子が、2人の関係を象徴的に表しているような。

るいは献身的に内助の功を発揮する役どころ。

その感じがよく表れていたと思うね。

コンクールの結果は⁉️

f:id:kuwa3972:20220118093441j:plain

課題曲で2人でセッション😅

コンクールの結果ジョーとトミーで票が分かれることに。

その結果審査委員が出した新しい課題は、2人でセッションしてみせること。

f:id:kuwa3972:20220118095519j:plain

甲乙つけがたい演奏

個人的な意見を言わせてもらうと、2人ともトランペットを演奏していないよね。

そうなると、どちらがより演奏しているように見せられるかなんだけど、これは明らかにジョーの勝ち。

オダギリジョーが毎日必死で練習していた結果がよく出ていると思う。

もちろん早乙女太一も必死でトレーニングを積んだんだろう。

吹奏楽経験者だと一目瞭然なんだけど、音が出ている時とただの仕草とでは明らかに唇の緊張とか違うんだよね。

指の動きをいくらそれっぽく見せても、経験者の目は絶対にごまかせないと思う。

物語の中で実際に演奏者が音を出しているシーンもあったと思うけど、比較してみるとすぐにわかるよね。

さてそんなネタバラシはともかく、無事課題曲も済んでいよいよ審査委員長の裁定を待つばかりに。

f:id:kuwa3972:20220118095831j:plain

トミーもジョーも納得の演奏を見せる

大いに納得できたと思うけど、実はこの結果は今日は発表にならなかった。

もちろん誰もが想像するように、結果はわかりそうなものだけど、カムカムエヴリバディのストーリーは、さらに変化球が投げられてきそうな雰囲気。

簡単な展開にはなっていないような雰囲気だね。

とりあえずは、るいとジョーをめぐる様々な諸問題が今週中にはある程度ケリがつくような気がする。

ネットで話題になっていた東京行きってどこまで信憑性があるんだろう?

その辺のところも今週ある程度わかってくるような。

鎌倉殿の13人 主君と家来が決まる時

 

大河ドラマの2回目の放送。

脚本家三谷幸喜の力でドラマは、どちらかと言えばコメディー要素が多く、見ていてもそれほど退屈はさせない。

また、今回様々な情報から改めて知ったことだが、ナレーションを務めているのが長澤まさみ。

彼女が脚本家ご指名で決まったと聞いた。

長澤まさみが声優として評価が上がっているのは最近特に知られるところ。

ネットでは彼女のナレーションが、いまひとつ聞きにくいとか、雰囲気に合っていないとか様々なダメ出しも聞こえるのだが。

実は 今回のような、隣の部屋でヒソヒソと囁くような語り口は脚本家が何度も説明をして、わざわざこんな風に仕向けているらしいのだ。

それで納得。

このドラマはとにかく登場人物が驚くほど多い。

さらにはそれらの人たちを結びつけるエピソードも簡単には理解できないほど入り組んでいて、そこを丁寧に説明しようとしたら、果たして物語として面白くなるのかどうかといった素朴な疑問に突き当たってしまう。

ぼんやり見ていても登場人物の人となりがよく理解できて、ドラマが面白いと感じる時代劇は口で言うのは簡単だが、実はものすごく難しいのだと実感させられる。

f:id:kuwa3972:20220117155253j:plain

調べてみるとこのときの北条義時は14歳から15歳に掛けて

目次

源頼朝と義時の逃避行

f:id:kuwa3972:20220117160312j:plain

実際の年齢で言うと頼朝は31歳 義時は14歳

先週の流れを受けて、頼朝が北条家の館を抜けてて逃げるときの様子が冒頭に描かれていた。

わざわざ女の子の格好をさせて、姫と呼ばせるなど、それっぽく見せてはいたけど。

物語がここで描きたかったのは源氏を名乗る勢力は平家にたてついた家柄としてこの時は煙たい存在になっていたこと。

源氏をかくまう事はすなわち平家に逆らうこととも受け取られがちだった。

物語は平安時代末期。

朝廷を始めとする貴族たちが社会を牛耳っているようには見えていたが、実際に実権を握り始めたのは武士たち。

彼らは兵隊でありながら、政治的なこともこなす、世の中にとっては新しい勢力。

源氏は清和天皇からの流れをくむ由緒ある家柄。

対する平家も朝廷と結びついて、その格式を高めつつあったと言える。

f:id:kuwa3972:20220117163122j:plain

松平健扮する平清盛 さすがに迫力あるね

平家の頂点に君臨する者として、世の中を牛耳っている感がプンプン。

彼に従えばその身分も活躍の場も約束されたと言っていい。

平家でなければ人でないとさえ言われた。

それぐらい平家に属する勢力は権勢を欲しいままにしていたのだ。

その平家に一度戦に負けただけで、五角に渡り合える勢力は源氏であることには違いなかったが、いかんせんその勢力の主なメンバーは皆粛清されて、源頼朝など1部が生存するのみとなっていたのだ。

物語のときの勢力図

f:id:kuwa3972:20220117160413j:plain

ざっくり並んでもわかりにくい

これだけ大勢の人たちがストーリーの中に登場してくる。

それぞれに役割があって、さらには流れの中で胡散集合を繰り返したはず。

ざっくり見ても、知っている名前もあるが、知らない人がほとんど。

脚本家もこれだけの登場人物がどのように絡んでいくのかは、描き始めれば相応の説明が必要になるはず。

ポイントになるのはまず朝廷。

そしてその配下の勢力として平家。

平家の対抗勢力として源氏。

源氏を支援する家系として北条家。

そんな括りで理解するしかないかなと。

頼朝をめぐる女性たち

f:id:kuwa3972:20220117160452j:plain

f:id:kuwa3972:20220117160511j:plain

伊藤家の八重と北条政子

源頼朝はどうやら幾多の戦国武将がそうであったように無類の女好きだったようだ。

相当浮き名を流したものと思われる。

この当時、女性の地位は決して高いとは思えないが、その存在感で政治に影響を与えていたと思われる。

八重と政子の2人だけでやりとりするシーンが描かれていた。

物語の大きな流れの中ではささやかなエピソードにしか映らなかったが、ここでは頼朝がどれだけ女達と浮き名を流していたかがよくわかる。

八重は頼朝との間に子供を設けたが、その子供は惨殺されている。

本人はそのことを知らされていないよね。

そのことを知っているのは頼朝と1部の者たちだけ。

そして政子は自分自身のけじめとして、八重から頼朝を奪い取った形になる。

このやりとりのシーンが驚くほど秀逸だった。

源頼朝は女性たちからしても愛すべき存在だったかもしれないね。

頼朝の本心

f:id:kuwa3972:20220117160716j:plain

この当時、お風呂に入る時は薄衣をきたんだね

この物語の中では北条義時はどちらかと言えばあまりやる気のない、嫌々何かをやらされる類の描かれ方になっている。

対する源頼朝は決して本心を明かさず、どちらかと言えば体裁だけを取り繕うような存在感の薄いお殿様。

頼朝が、義時に本心を明かすシーンがあった。

自分が、北条家に近づいたのは平家を討ち滅ぼすため。

戦を仕掛けて平家を滅ぼし、世の中を正しい状態に戻すと公言していた。

しかし、今はそれを公に明かすわけにはいかない。

北条義時にだけ正直に告白すると。

この迫力に圧倒される義時。

思わず臣下の礼をとって

はっ🙇🏻‍♂️

この瞬間、主君と家来の立場がはっきり。

北条義時はこの時から源頼朝の忠実な家臣になったと言える。

この後物語が回数を重ねるにつれて、様々な人物描写が受け入れられるようになるものと考える。

カムカムエヴリバディ コンクール前評判

 

関西のジャズトランペッターNO 1を選ぶコンクールはすぐそこまで。

どうやら物語の中でいくつか紹介されていた新しい事実が。

企画したのが、東京の笹川プロダクション。

そういえば番組の公式サイトでは東京で新たな登場人物が加わることになる。

芸能プロダクションの笹プロと、

そこの社長令嬢(佐々木希が演じる)。

そうなると今回のコンクールで優勝するのは錠一郎と決まったようなもの。

銀座の一流クラブのステージとレコーディングが副賞だとあったよね。

複数名選ばれるはずはないので、やっぱりジョーしかいないと私は確信するが。

しかし、物語はそんなに平穏無事には進んでいかない。

著名な評論家たちのラジオ放送があったが、

一番人気はダントツでトミー北沢

彼を高く評価する声が大勢を占めていたんだよね。

そして大月錠一郎は到底及ばないと。

競技みたいなもので、やってみなければわからない部分が多々あるとは思うけれど、前評判でこんな話を聞かされたら、そりゃいい気はしないね。

今日はそんな前評判の逆風を受けてのエピソード。

f:id:kuwa3972:20220117104358j:plain

彼氏はトランペッター😍

目次

ジョーの胸のうち

f:id:kuwa3972:20220117104558j:plain

サッチモちゃんが選んでくれた😍💓

ジョーはとにかくるい一筋。

本当はコンテストになど出るつもりはなかった。

しかしどうやら夢ができたと語っていたよね。

それは、サッチモちゃんと一緒にアメリカに行く

ヨットの堀江謙一がとても有名だけどバイクとか他にもいろんなジャンルで世界を目指していた人はこの時代だったと記憶する。

私の記憶の中に残るのは浮谷東次郎

わずか23歳でこの世を去った日本を代表するレーシングドライバー

f:id:kuwa3972:20220117110231j:plain
f:id:kuwa3972:20220117110223j:plain
本田宗一郎の息子とは親友だと聞いた

この彼が、本を出版していたので私の記憶の中に残った。

相当古い記憶。

f:id:kuwa3972:20220117110322j:plain

アメリカを横断したときの手記 読み物としてもかなり面白かったと記憶

この時代、最初の東京オリンピックの前後だが、やっぱりアメリカは憧れの国だったと思う。

ヨットやバイク以外でも、当時タレントだったミッキー安川さんもアメリカで活躍した人だよね。

私の子供の頃の記憶と被って、ひたすら懐かしい限り。

ラジオでの前評判は辛辣

f:id:kuwa3972:20220117104655j:plain

大月錠一郎はトミー北沢には勝てん😓

ラジオの放送は評論家が自分の気持ちを述べる内容になる。

結論から言えば、独断と偏見で成り立っている世界

自分にとって有利な情報なら若干位は嬉しいけど、けなすような内容だと正直言って面白くないよね。

ラジオのジャズ評論家は優勝候補はダントツでトミー北沢だと。

大月錠一郎ではかなうはずもないと酷評していた。

結果をうすうす知っている視聴者は、何を言ってるんだと思うところだが、物語の中ではジョーはすっかり意気消沈してしまうのだ。

るいも武村夫妻も必死で励まそうとする。

B級映画に励まされたのはジョー

f:id:kuwa3972:20220117104740j:plain

f:id:kuwa3972:20220117104750j:plain

しょうもない支離滅裂な映画やで🤪

気晴らしに映画でも見に行ったらいいだろうと言い出したのはいつも店にやってくる映画館の店主。

その時紹介されたのが、なんともこれもラジオで酷評されていたB級時代劇。

世の中にはB級映画なるジャンルがあって、それはつまり作品の完成度が低く、よほどの映画好きでなければとても見るに値しないと言う。

確かに様々な映画のジャンルの中で、一体これは何なんだと思うようなお粗末な作品も数限りなく。

映画大好き人間の私から見ても、つまらないと断言せざるをえないような作品も過去には何作も。

今回 割引券をもらった作品は条映映画作とあった。

カムカムエヴリバディでは時代劇がちょこちょこ出てくるが、それほど重大な意味を持って描かれているわけではなく、まだその存在価値が100%発揮されているとは言い難い。

しかし、この気晴らしで見た映画、ジョーには感じるものがあったらしい

るいのために全力で頑張るよと。

映画のどの部分に感動したのか理解不明だが、とにかくこの映画がしっかりと背中を押してくれた事は間違いなさそう。

もうすぐコンテスト

f:id:kuwa3972:20220117104837j:plain

ステージ衣装でホットドッグ? なんでやねん😰

コンテストの当日は、竹村クリーニング店も早じまい。

とりあえずご夫婦が先にジャズ喫茶に出向いてもらって、その後をるいが追いかける。

そんな中、店じまいしようとしていたところに慌てて駆け込んできたのがジョー。

なんとステージ衣装にべったりとケチャップが。

聞けば、腹が減ってしまったので、いつものようにホットドックをほおばってしまったとのこと。

その結果こんな事態。

呆れてものも言えなくなるるいだが、必死で染み抜きを始める。

もし間に合わなければ別なのは来てください

そんなのいやだ、サッチモちゃんの選んだ服を着る😭

このレベルではほとんど駄々っ子だよね。

ジョーとはこういった男なんだよな。

まず第一におっちょこちょい。

早とちり 天然でしかもピンボケ。

でも心根の優しさは天下一品。

さて、結果は見当がついているけど、コンクールがもうじき始まる。

初場所照ノ富士に感じる危機

 

大相撲初場所はいよいよ今日、中日を迎える。

場所が始まる前のダントツの1番人気は横綱照ノ富士

7日目までで6勝1敗だから、横綱としてはまずまずの合格点。

周りを見回してもこの横綱に対抗できる力士がそうたくさんいるはずもなく。

しかし、毎日相撲を見ていていくつか感じることがあったので、少しまとめてみたい。

優勝候補は間違いなく横綱だが、関脇の御嶽海がかつてないほどいい調子できている。

相撲内容を見ても横綱以上の安定感を感じる。

今場所は大関にいまひとつ勢いを感じないので、まだ早いと知りつつも優勝候補は照ノ富士か御嶽海のどちらかだろう。

さて、周りの注目を一身に集める横綱にどんな危うさを感じるのか。

f:id:kuwa3972:20220116075523j:plain

国技館上空写真 やはり大きいと感じるね

目次

お名前.com

横綱照ノ富士

f:id:kuwa3972:20220116080445j:plain

師匠の伊勢ケ浜親方も感慨深いだろうね😌

この横綱には日本人として手放しで賞賛したくなるロマンがある。

彼はもともと大関まで到達しながら、大怪我と病気によって序二段まで転落した過去があるのだ。

そこから再び立ち上がっての現在の地位。

彼が横綱になるまでのサクセスストーリーは日本人なら誰だって賞賛せずにはいられない。

また、現在の誰もが認めるこの地位は彼自身がなし得たものだが、彼を支えた周りの人たちの応援も、日本人好み。

内助の功で横綱を支え続けた奥さん。

彼女は、夫が働けなくなったら私が働いて支えるとまで公言していた。

そして横綱の師匠元横綱旭富士。

彼は怪我で身動き取れなくなった照ノ富士を励まし続け、彼から引退の申し出があるたびに、その申し入れを却下。

体を元に戻すことを第一に考えろと励まし続けた。

師匠の言うことや奥さんの支えを全面的に信頼し続けた照ノ富士は現在の地位に到達している。

彼はこの間引退した白鵬とは全く立ち位置の違う横綱。

白鵬が先手必勝で勝負第一のポリシーを持っていたのに対して、照ノ富士は横綱としてまず相手の相撲を受け止めることを第一に挙げているようだ。

日本人が求める横綱はこれなんだよね。

古くは横綱初代若乃花。

そして、大鵬、北の湖と言った系譜につながる。

危うさを感じる根拠

f:id:kuwa3972:20220116080527j:plain

玉鷲に不覚を取る

ひたむきな努力と、持ち前のモチベーションで横綱まで上り詰めた照ノ富士。

しかし、彼の相撲内容を見てみると、先場所の後半ないし、今場所に入ってからはややほころびを感じるように。

彼の弱点は、言わずと知れた大怪我を抱えた両膝。

ここの具合が悪くなれば相撲はおろか、日常生活だってままならないだろう。

この状態で相撲を取るためには、第一に、相手の相撲を体の正面で受け止める必要が。

さらには、腰高にならないように 膝がある程度曲がった状態ですり足を心がけねばならない。

実はこの辺に、そろそろ限界が来ているのではと感じ始めている。

今場所唯一負けた相撲は、元気な玉鷲との一戦。

この時は玉鷲に押し込まれた後、持ちこたえていたがつっかい棒を外された途端ばったりと土俵に手をついてしまったもの。

絶好調の時ならこのぐらいで前に落ちる事はありえない。

しかし、本来相撲は限界ギリギリの状態で戦うもの。

本割で土俵の上に上がれば、横綱もそれ以外の格下の力士にも等しくチャンスが生まれる。

戦ってみなければわからない部分が多い。

負けた1戦は、まんまと術中にはまった感が強かった。

f:id:kuwa3972:20220116111648j:plain

手をついてしまえば終わり

見ていて感じたけれど、負ける時ってこんなものだよね。

関脇御嶽海の存在

f:id:kuwa3972:20220116080603j:plain

強さを見せつける 実力は間違いなく大関クラス

御嶽海ほど、解説者や親方達から酷評される力士も数少ない。

特に、解説者の重鎮北の富士さんは彼のことを評価できないと言い切る急先鋒。

実力は間違いなく大関であるにもかかわらず、いまひとつ信用できないと。

確かに、そこ知れぬ強さを見せながら、自分の下位力士に簡単に負けてしまうあたり、信頼されない証しのようなもの。

親方達も口を揃えて言うのは、“稽古が足りない”。

そういえば、今解説者として大活躍されている北の富士さんも稽古そのものは嫌いだったと聞いている。

稽古は量より質なのは言うまでもないが、それでもある程度の数量はこなさなければ相撲にもならない。

今場所の御嶽海には、私の目から見ても神がかり的な強さを感じるのだ。

正直言うと、安定感は横綱照ノ富士を凌駕するようにも見える。

 

圏外に去った両大関

f:id:kuwa3972:20220116080642j:plain
f:id:kuwa3972:20220116080652j:plain
貴景勝は休場 正代は勝ち越しも危うい

残念ながら2人の大関は早々と優勝候補から脱落していった。

貴景勝はどうしても体力的な問題がありそう。

押し相撲の関取なので、うまくツボにはまらなければ強さを発揮できない。

今場所もやはり怪我が原因で脱落していくことになった。

彼が大関でいるうちは今場所のようなことが常について回ることを覚悟するしかない。

しかし、貴重な押し相撲。

何とかして生き残って長く大関を張ってほしいと心から願うばかり。

正代は誰もが言う通り、相撲の取り方にどうしても代えられない弱点が。

それは腰高な立ち会いと、ドタバタと顎の上がった相撲。

これがあるゆえに、一度タイミングがずれると全く勝ち味に薄くなる。

そして、相撲取りの宿命として、負けが込んでくるといよいよ追い詰められてしまう。

モチベーションを維持できなくなって、そのまま下位に転落していく場合が多くなるのだ。

何とかして大関に残ってほしいと願う。

 

予想

f:id:kuwa3972:20220116080801j:plain

横綱は勝って当たり前だから(汗)

優勝候補は、今の段階ではなかなかはっきりとは言えないが、本来なら横綱と言いたいところ。

しかし、今場所に限り御嶽海の強さを無視できない。

安定感から見ても、今の御嶽海は横綱を超えているように感じる。

10日目以降、星のつぶし合いが始まるがそこでそれぞれの力士たちの値打ちが決まるものと感じる。

カムカムエヴリバディ1週間振り返り サッチモちゃんのことが好き😍🥰

 

1週間通して見たことで物語の流れもよく把握できるように。

るいが将来を誓う相手としてジョーがクローズアップ。

彼は戦災孤児で、るいと同じ岡山出身。

2人とも幼い頃の記憶は曖昧だが、どうやら同じ時間、同じ場所を共有していた幼なじみのようなもの。

るいは初恋の後、直後に知り合ったトランペッター ジョーとはお互い心惹かれ合うものがあって、相手のことが大好きな気持ちを抑えられない。

天真爛漫なるいだが、内向的で、自分の気持ちをうまく表現することが苦手。

彼女には子供の頃の記憶で額に残る大きな傷跡と、母親に捨てられたと思い込んでしまう辛い体験が。

ジョーは戦争の頃の記憶は曖昧だが、岡山でトランペットと出会うことになった。

彼にとってトランペットこそが人生の全て。

その彼にジャズを手ほどきしてくれたのが岡山の喫茶店のマスターだった定一さん。

るいとジョーは導かれるようにして出会い、心の垣根を乗り越えて2人寄り添える間柄に。

f:id:kuwa3972:20220114165328j:plain

最後の垣根を乗り越えるのはお互い大変だったんだよね(汗)

目次

るいの抱えるトラウマ

f:id:kuwa3972:20220114170253j:plain

母親には憎しみを込めて傷口を晒した

今週の一番の見所のシーンがるいが鏡越しではあるがジョーに額の傷を見せたところ。

彼女にとって額の傷こそが彼女自身の人生そのものと言っていい。

子供の頃優しかった母親は、なぜか自分を遠ざけるようになり、一緒に仕事をしているときに2人とも大怪我を負った。

るいの額の傷はその時のもの。

母親は、アメリカ人将校と知り合い、自分を捨ててアメリカに渡ってしまった。

るいは今でも自分は母親に捨てられたと思い込んでいる。

そして幼いながら、自分自身の居場所がどこにもないことをうすうす悟っていたような。

おじいちゃんから額の傷痕をなくす手術を受けるように何度も勧められたがそれはかたくなに拒否。

自分は1人で、生きていかなければならないのだと幼いながら決めたようだ。

自ら額の傷を人前で晒したのは、母親に大嫌いと宣言した時、

そして、ありのままの自分をジョーに見せようとした時。

初恋の人片桐さんには偶然知られてしまったので、自分から見せたわけではない。

誰かを好きになったり、親しくなればやがては自分がどんな人生を送ってきたのかを告白する必要が。

額の傷も母親との別れも誰にも知られたくない秘密。

宇宙人ジョーはトランペッター

f:id:kuwa3972:20220114170339j:plain

彼のサニーサイドは特別❣️

ジャズ喫茶のステージに立つジョーは若いトランペッター。

その実力は周りから高く評価されていて、追っかけファンも多い。

彼にとって親友でありライバルなのがトミー北沢。

ジョーとは対照的な生い立ちで、平たく言えば良い所のお坊ちゃん。

戦災孤児のジョーと違って、幼い頃からクラシック音楽の英才教育を叩き込まれてきた。

トミーが目指すのはひたすらステータス。

ジャズトランペッターとして一流になること。

そしてできればアメリカに行って活躍したい野望も持ち合わせている。

対照的に、人生の全てがトランペットだと誰もが認めるジョーは実は戦災孤児だったのだ。

岡山の進駐軍キャンプでジャズと触れ合うことができたと。

そしてこのときの進駐軍キャンプでは、幼い頃のるいとニアミスしている可能性も。

2人にとって on the sunny side of the street が特別であることも判明。

るいは母親と2人で何度も聞いたレコード。

ジョーは初めてジャズに触れて、ジャズ演奏の手ほどきを受けたのがこの曲。

ジョーのトランペッターとしての人生は、他の人との演奏を競い合うことではなく、どれだけジャズを楽しむことができるのか。

周りの人たちとは明らかに立ち位置が違っていたのかも。

ジャズ喫茶 Night and day

f:id:kuwa3972:20220114170418j:plain

マスターとベリー 店の中心的メンバー

大阪で、関西地区のジャズトランペッターのNO 1を選ぶコンクールが行われるようだ。

ジョーはあまり興味がないようで参加したくないと言い放つ。

トランペットの腕前を競いあって優劣をつけるなんて、彼にとっては傷つきたくないのでできれば避けたい。

しかし、周りの流れはそんな彼の気持ちなどお構いなしにどんどん話が進む。

実は、物語ではこの頃ジョーはるいにプロポーズする内容が語られていた。

もしコンクールで優勝したなら一緒に東京へ行ってほしいと。

そのためではないけれど、トミーたちの誘いにも乗って4人でドライブもしたそうな。

f:id:kuwa3972:20220115142750j:plain

ドライブデートのロケは淡路島で行われたようだ

このときの、ジョーとるいのやりとりがこの後の物語の流れに大きな影響を与える。

2人がお互い惹かれ合っていることを周りも認め始めた。

ジョーの追っかけをしていたはずのベリーもるいを応援する側に。

ただし、やり方は単刀直入で結構辛辣だけど。

f:id:kuwa3972:20220115142942j:plain

るいとジョーの理解者でもあるトミーとベリー

るいとジョーが2人心を通い合わせるには乗り越えなければならない大きな壁があったんだよね。

今週の一番の見所がここで描かれることになる。

2人が近づくために

f:id:kuwa3972:20220114170508j:plain
f:id:kuwa3972:20220114170520j:plain
今週1番の素敵なシーン😍🤣❣️

るいは勇気を振り絞って額の傷をジョーに見せる。

片桐さんとは全く逆の反応をするジョー。

ジョーはるいの過去から抱えた様々な事柄全てを受け入れようとしてくれた。

2人が心を通い合わせる今週一番の見所のシーンだっただろう。

ネットでももちきりだったので。

来週からの展望は?

f:id:kuwa3972:20220114170607j:plain

サッチモちゃんが好き😍 いつも一緒にいたい💓

どうやら来週の予告編を見る限り、物語のストーリーがいまひとつ理解できなかった。

新たな登場人物佐々木希が演じる若い女性はどんな人なんだろう?

番組の紹介サイトでは東京のプロダクションの社長令嬢とあったけれど。

f:id:kuwa3972:20220115143406j:plain

明らかに美人枠で登場してるよね😍

ジョーとるいが東京で一緒に暮らすようになるのかは予告編からはわからなかった。

これは期待を込めて番組を見続けるしか答えはなさそう。