くわちゃんの独り言

音楽や映画が大好きな爺さん。長年の経験から知りえたことを発信します。

忘れ得ぬシンガーたち

忘れられない歌い手

ゴスペル歌手 マヘリアジャクソン

f:id:kuwa3972:20181027085427j:plain

もう何年も前の歌手なので、どれくらいの人は知ってるでしょうか

日本にも何度か来ているんですよ


Deep River - Mahalia Jackson

ゴスペルって合唱を想像するかもしれませんが、彼女はソロの歌い手。

ゴスペルの女王とよばれた歴史があります。


MAHALIA JACKSON, Danny Boy

紹介したこの2曲が有名でしょうかね。

のびのびと力強い歌声は多くの人に勇気を与えたと思います。

私が初めて知ったのは小学校5年生ですから、もう半世紀以上前のことになります。

NHKのテレビでみたのですが、キーボードの伴奏それだけで口からつばを飛ばしながら歌う。不思議な印象の歌手、そのような記憶があります。

 

ジャニスジョプリン

f:id:kuwa3972:20181027130919j:plain

このひとはR&Bの女王と呼ばれた。

彼女はマへリアジャクソンを尊敬していたことでも知られる。


ジャニス・ジョプリン サマータイム Janis Joplin Summertime

ほかにも紹介すべき曲はあるのですが、これが有名だと認識。

ソウルフルという言葉はまさに彼女のためにあると、いっていい。

心に残る歌声ですよね。

 

 

エディットピアフ

f:id:kuwa3972:20181027131847j:plain

シャンソン歌手の大御所中の大御所。

フランスの歌謡界では私の知るかぎり、この人がNO.1 。

数奇な運命にもてあそばれ、歌手としての成功はおさめるが、決して幸せな人生が送れたわけではない。

唄にかける情熱は半端なく、常に並々ならぬ覚悟をもってステージに立っていた。

晩年はステージで歌っている最中にステージの上でお漏らしをしながら歌っていたこともあるそうな。


愛の讃歌 エディット・ピアフ

おそらく世界中で知らない人がいないくらい超有名な歌。

この歌を発表する前後のエピソードは、多くの人の涙を誘う。

彼女が自分の最愛の恋人を失ったときに作った曲である。

 

 

ビリーホリデー

f:id:kuwa3972:20181027133059j:plain

ジャズボーカリストとしてはNO.1と言っていいくらいの人気を博した。

わたくし的には凄腕のブルースシンガーとしての認識である。


Abbey Lincoln - Left Alone

このレフトアローンは日本では浅川マキが紹介して有名だった。

あまり寂しい曲なので、ビリーホリデー自身が歌いたがらなかったことでも知られている。

YouTubeでよく発見できたと思う。

ブルースシンガーなので少しけだるく歌うのだが、じっくり聞いてみるとかなり力強く聞こえる。

 

ほかにも有名な歌手はいっぱいいるが、今取り上げた女性シンガーたちはどれもみな素晴らしい。

 

正直なところ思い出にひたるのは、決して趣味ではないのだが、本当にいいものはどれだけ時間がたっても琴線に触れてくるのである。

 

これからもよいものが紹介できればとてもうれしいと思う。