くわちゃんの独り言

音楽や映画が大好きな爺さん。長年の経験から知りえたことを発信します。

青木花音 等身大のミュージシャンとして

 

トランスジェンダー青木花音

f:id:kuwa3972:20190407072010j:plain

元男の子がキャッチフレーズ

 

目次

 

YouTubeの世界ではかなり有名な子なんだけど。内緒にはしていますが、実はばれている年齢が今26歳で今年27歳に。

まだまだ若いんだけど。

ただ彼女の抱えた大きな特徴は、トランスジェンダーで男の子から女子に性別変更した過去が。

彼女と同じような人はテレビなどでよく見かけますがね。

彼女は以前はニュース番組のキャスターもやっていたようで、そのルックスは元男の子を感じさせないですよね 。

やはり、家族からは性別変更について特にお父さんからは大反対だったらしく、家を出る前には馬乗りになってフルボッコされたことを告白しています。

そりゃそうですよ。

 お父さんにしてみれば、自分の息子がですよ、女の子になんて!

だって高校球児だったぐらい、男の子としてど真ん中の人生を歩んでいたんだから。

しかしながら、本人の性別に対する違和感はいかんし難く、自分で生活を立てながら性別変更のチャンスを作ったようですね。

驚くほどの行動力と言ってしまえばそれまでですが、彼女の大きな特徴として、見ているととても明るいことが挙げられます。

当然悩んで落ち込むこともあったとは思いますが、ベースはとても真面目で、するべきことを毎日きちんとこなしている感がYouTubeから結構伝わってくるんですね。

大抵の若い男女の一人暮らしなんて結構ぐうたらすると思うんですが。

目標を立てること。少し位のトラブルならば工夫をして回避しようとすること。

特に感じるのは切り替えの早さでしょうか。

ぐずぐずダラダラしていたら何事も行動に起こせないものです。 

YouTuberとしての知名度

f:id:kuwa3972:20190407072329j:plain

大勢の仲間たちも応援してくれている

彼女のYouTubeは、まさに等身大で彼女の日々の暮らしぶりなどをアップしています。

しかし一見ほんわかした動画ですが登録者数は既に21万人。

 YouTuberとしては凄腕でしょう。

いろいろと彼女の動画を見ていてわかったことですが、最初から今のように登録者数がたくさんいたわけではないんです。

始めた頃はせいぜい10人とか。そういった状態が何年か続いたらしいですね。

そこから少しずつ応援する人が増えてきて、今ではこの世界では知る人ぞ知るエンターテイナーになったと言う事。

昔のYouTubeを見ていても、工夫の跡が見てとれるんですよ。

昔は頑張ってキャラクターを作ろうとしていた感がありますね。

それに比べると今は肩の力がすっかり抜けて、まさに等身大。

私が見た感じにおいても元男の子感は全く感じられない。

違和感なく女の子。

でも本人曰く、喉仏があったりとかいろいろ男の子の名残があるらしいんですよね。

映像を見る限りではほとんど気が付きません。

元高校球児にしてハーフ

f:id:kuwa3972:20190407072544p:plain

元高校球児

本人が明かしている高校時代のプロフィール。四国の高校野球の有名校に在籍していたらしいですよ。

ピッチャーで、最速142km/hの速球派だったようです。

実は今でも女の子として野球をやってる姿が動画でアップされていますが、スローイングなどを見ていても年季の入った感じがするんですね。

彼女の体格が身長170cm、体重が53kg位なので、女の子としてはやや大きな感じはしますが、スポーツ選手とりわけ野球のピッチャーならば絶対に小柄な人です。

やはり男子時代と違って今は体力的に厳しいようですが、それでも普通に試合に出て野球をしているあたりは、昔取った杵柄でしょうか。

元高校球児であることを前面に出してくるトランスジェンダーは彼女だけだと思います。

ちなみに彼女自身はお母さんがフィリピン人なので紛れもなくハーフですね。

彼女の動画を見ていくとお母さんの兄弟たちやいとこたちの様子が分かります。

普通のことなんでしょうが、日本語が通じていないところがなかなかユニークですよ。

 CDデビュー

youtu.be

彼女のデビューシングル。かなりの人気と聞いている。

 この曲は、彼女自身が作詞していますね。彼女が今までの人生の集大成として書き上げた歌のようです。

もともと歌手志望だっただけあって、ビジュアル的な部分、人を納得させるだけの歌唱力。彼女のひたむきなトライアルを感じます。

こういった作品は、音楽的に優れているとかそうでないとかいうレベルでは論じることができないと思っています。

どこで論じるかと言えば、伝わるか伝わらないか。

どのような音楽作品もその一点にのみ1番の存在理由があると思っているので、何気なく聞いたときにおやっ?と思うかどうか。

実は私がこのブログで彼女のことを紹介しようと思ったきっかけがここです。

真正直に生きている感を強く感じたので。

少し聞いてみようかと言う気持ちになったわけですね。

まとめ

f:id:kuwa3972:20190407072832j:plain

お母さんはフィリピーナ

f:id:kuwa3972:20190407072926j:plain

妹さんと一緒に ゲーム仲間⁉️

彼女にとって1番大事な家族とのポートレート。
さすがに妹さんはマスクをしていますが、お母さんは普通に顔出しをして青木花音の母親を名乗ってますね。

 10代で彼女を産んだので、まだ40歳を過ぎた位でしょう。

とても若くて美人だと思います。

青木花音曰く”私はマザコンなので“

お母さんは日本人の男性と結婚をして2人子供を儲けたようです。

 1人は男の子(後に女の子に変身)、もう1人は女の子。

日本でもモデルか何かの仕事をしてるようですね。家庭の主婦としても料理その他得意なようです。YouTubeの中にいっぱい出てくるので。

彼女の妹もYouTubeに時々出てきます。

目元はお母さんに似ているのかも。この2人姉妹はどうやらゲーム仲間って感じですね。

 付け加えるとこの他にお父さんがいますが、お父さんが映像の中に出てきた事はないですね。音声だけならばあったような記憶が。

以前はお父さんとの関係ですれ違いの時期もあったようです。

父親にしてみれば大事な長男が女子に変身したいなんて、そんなことを告白されたならそりゃあ、青天の霹靂でまともに受け答えなんかできないですよ。

しかし関係は、少しずつ改善されているようで、今は彼女自身もしっかり応援していただけてるようですね。

これらの細かいいきさつとか、全て彼女のYouTube動画の中で語られているので。

私自身もそれ以上の情報は持ち合わせていません。

しかし様々な人が生きている世の中で、かなり変わった存在である事は間違いないんですが、彼女の等身大のスタンスが、とても好ましいものにいつも思うので記事としてアップしてみたわけです。

これからも、様々なことを挑戦しながら活躍し続けるでしょう。

全くの見ず知らずでいながらも、注目し続けたい1人ですね。