くわちゃんの独り言

音楽や映画が大好きな爺さん。長年の経験から知りえたことを発信します。

笑ってこらえてが描くマーチングの旅 涙 涙の吹奏楽部😭

かつて半世紀ほど前に吹奏楽の経験がある私にとってはこの番組のコンセプトは感情移入しまくり。 特に、昨年注目した京都橘高校の他にも番組で取り上げられる吹奏楽部は数多存在する。 彼ら彼女らの涙ぐましい努力。 青春の夢と言ってしまえばあまりにも表現…

おちょやん 千代ちゃん流星丸の鳴き真似で魅せる

昨日家を飛び出した栗子お母ちゃんとテルヲお父ちゃん。 なんと2週間近く経ってから戻ってきた。 なんとも気ままな好き勝手な夫婦。 その間、弟の面倒を見ながら家の中を切り盛りする千代ちゃん。 当然学校になんかいけるはずもなく。 そんな中、帰ってきた…

おちょやん 話が違うんじゃね😳😂

昨日から始まったおちょやん。 設定で、家では鶏を飼っていてぐうたらなお父さんと弟が1人の幼い姉が主人公。 ところで家は限りなく貧乏。 主人公の千代ちゃんは家のこと一切をしなければならないので学校にも通えない。 そんな中、お父さんがなんと、新しい…

おちょやん 新朝ドラ 始まった物語は大正時代が設定

今日から新しく始まったおちょやん。 舞台は大阪の南 河内。 かなりの田舎で小さな養鶏場との設定だが、見た感じではただの農家で物置みたいなところに家族が住んでいる。 明治に生まれた主人公だが物語はすでに大正5年の設定とあった。 大阪の物語なのでコ…

麒麟がくる 比叡山焼き討ち光秀に生じる違和感

麒麟がくるは比叡山焼き討ちについて詳しく語る。 信長が比叡山に住んでいるもの全てを根絶やしにするように命じたのに対し、光秀は女子供だけは手をつけずに逃す。 しかし、戦そのものは信長の思惑通り覚恕は取り逃したものの、他の高僧たち、僧兵たちはこ…

次の朝ドラおちょやんはこんな感じ⁉️

途中コロナ騒動で休みの期間があったにもかかわらず絶賛で終了したエール。 その後を継ぐドラマがこちらの おちょやん 大阪の喜劇界を題材にした作品で、以前あったわろてんかと設定が被るかも。 後に関西の演劇界で難波のおっかさんこと 浪花千栄子さんがモ…

2020 NHK杯フィギアスケート 油断してたらもう始まってた😅

テレビを見ているとスポーツ関係はあまり得意じゃないけれど、それでも相撲とかは半世紀以上前から大ファンだし、それ以外にも陸上競技とか水泳とか意外と見ちゃったりもする。 可愛らしさとストイックさで大ファンになったのがフィギアスケート。 男子もさ…

エール振り返り 物語全体を総括してみる

ずっと朝ドラを見る生活を続けてきてずいぶん経ったなと。 今までも記憶に残るドラマは何作があったと思うが、特に小樽のニッカウヰスキーの創始者竹鶴正久を描いたマッサン。 そして北海道を題材にしたアニメーション制作のなつぞら。 この2つが記憶の中に…

エール特別編 番組からの特別な計らい😍

いろんな意味で楽しみにしていた特別篇。 既に内容は把握していたけれど、15分でどれだけの歌番組になるんだろうと思っていた。 率直な感想を言えば、期待に違わぬ立派な内容。 今回は特に音楽がテーマだったことを受けて、プロで活躍している人たちが多数出…

エール奇譚 1974年の思い出

わざわざ別立てで報告することもなかろうと思ってはみたが、実はこの時、私はちょうど大学を抜け出してアルバイトで暮らし始めた頃。 私は小田急線の沿線にアパートを借りたが、そこから通える職場をアルバイトニュースで探していた。 その時見つかったのが …

エール すべての頑張る人へ送るエール

今までとは全く違った意味で放送された朝ドラエール いよいよ物語は今日最終回を迎える。 もちろん明日も15分放送されるが、それはストーリーとは全く別だての紅白歌合戦のようなもの。 音楽がテーマで、しかも日本が誇る大作曲家古関裕而さんの物語をそのま…

命日に思う 三島由紀夫の思い出

今日は三島由紀夫の命日。 1970年、市ヶ谷の駐屯地で彼は非業の死を遂げた。 私の世代の人間にとって彼はカリスマだったかも。 すでに、様々な考察がなされてきたとは思うが、しかし、考えれば考えるほど興味の湧いてくる自分は、間違いなくあの時代の生き残…

エール オリンピック東京オリンピック㊗️そして別れの予感

いよいよ残すところ今日と明日ですべてのストーリーが完了する。 今日描かれる東京オリンピックのシーンは、多分初回頃の放送の続きみたいな感じ。 オリンピックの開会式当日、祐一君が緊張で行方不明になってそれを音ちゃんが探し出して強制連行する場面。 …

エール 結婚❣️そしてすぐに五年が経つ

昨日の流れを受けてついに結婚の許しが❣️ なんともおめでたい話だが、嫁がせる両親にしてみれば寂しさも同時に味わうことに。 物語は華ちゃんとアキラ君が結婚の許しをもらって、そしてすぐに5年の月日が経つ。 もうエールの物語の回数は数えるほど。 大団円…

エール いざ❗️プロポーズ❣️

いよいよ最終週のエール。 物語はぐいぐい進まないとあと残すところ5回しかない。 とりあえずざっくり言うと、華ちゃんとアキラ君のエピソード。 そして東京オリンピック。 さらに物語の全体を締めくくるエピソードが必要かなと。 今日はその最初のエピソー…