くわちゃんの独り言

音楽や映画が大好きな爺さん。長年の経験から知りえたことを発信します。

思い出をたどる

おちょやん1週間振り返り 戦争の爪痕

昭和初期を描く物語としては避けて通れないのが太平洋戦争。 おちょやんでは物語の中で最も重要な部分がちょうどこの時期にあたる。 物語の中でも何人かの人が戦争がらみで亡くなる報道が。 さらには生き残った人たちにも過酷な試練が待ち受けていたのだ。 …

おちょやん アンタが励ますのや😌

終戦前後のエピソードは今日完結する。 大勢の身内の人が亡くなった。 前を向いて進もうとする人、未だ悲しみから立ち直れない人、様々な人たちのそれぞれ。 そんな中、全力を尽くしての芝居はマットン婆さん この物語はミツエと福助の思い出のエピソード。 …

おちょやん 終戦 果たすべき神聖な義務

昨日描かれた物语は実は昭和20年8月14日の出来事。 つまり、終戦記念日の前日の話だったのだ。 ついに終戦を迎えた日本。 310万人もの犠牲者を出したあまりにも苦しかった戦争が終わったことで、ほっとした人たちもかなり多かったと聞く。 千代ちゃんの周り…

おちょやん 試練 失意 涙

実はネタバレ情報で知ってはいたけれど、戦死者が出ることは悲しく厳しい。 どんな描かれ方をされるのか興味津々だったのだが、今までの朝ドラの中でも戦時中のエピソードがたくさん語られてきたが、おちょやんが1番過酷な描き方をしていると思ったね。 どう…

おちょやん 寛治君満州へ

昨日の続きとして描かれたストーリーは、 ついに寛治君が満州へ向けて旅立つ物語。 彼が満州行きを決めたいきさつは、千代ちゃんと一平君と暮らし始めたことに起因する。 屈折した子供時代を送っていた彼は、人の事など一切信用できなかったし、心は見かけと…

おちょやん 死んだらしまいや❗️

先週の予告編で描かれた通り今週の始まりは厳しい現実を突きつけた「おちょやん」。 老舗福富の旦さんとごりょんさんは空襲で亡くなったのだ。 岡安の旦さん、ごりょんさんは何とか無事生き残ることができた。 大阪大空襲では大勢の人がなくなったが、そのエ…

青天を衝け 栄一と千代の結婚した時代

物語は栄一と千代が困難を乗り越えて結婚に至った時代について詳しく語られていた。 1858年、大政奉還の10年前にあたるが、この時栄一は最初の結婚をする。 この時、徳川幕府はお世継ぎ問題と黒船来航に基づく開国議論で苦難の時代を過ごしていた。 特に物語…

おちょやん1週間振り返り もう何もなくしとうない😭

昭和16年末に始まった太平洋戦争の時代の物語。 真珠湾攻撃が大成功の報道で浮かれている中、しかし期待とは裏腹に戦況は徐々に悪くなる様子。 この数年の間で様々な転換点が訪れる。 まずあの老舗岡安が閉店することに。 さらにはその流れを受けて鶴亀家庭…

おちょやん 鶴亀家庭劇に乾杯

千代ちゃんと一平君は家庭劇の解散をめぐって大喧嘩。 絶対にやめたくない千代ちゃん。 この辺が潮時だとやめざるを得ないことを受け入れようとする一平君。 お互い意地と意地とのぶつかり合い。 結局家庭劇はそのまま解散せざるをえない状況に。 1人残った…

おちょやん ゆずれない想いと現実との差

恐れていたことだがとうとう鶴亀家庭劇は解散することに。 大山社長の鶴の一声と言えばそれまでだが、戦局が厳しくなる中、いよいよ喜劇を上演するどころではなくなってきていた。 ほとんどお客さんが入らない中では、興行をやればやるほど赤字になる始末。 …

おちょやん 道頓堀の灯が消える時

さて戦争もいよいよ最終局面に入りつつある。 物語は昭和20年2月の頃のお話。 歴史的に見ても、もうこの頃は日本はすべての制空権を奪われ、沖縄が陥落するまであと1ヵ月ほどと迫っていた。 この時期は日本全国どこでもB29の空襲が当たり前になっていたね。 …

久しぶりに見た怪獣映画 モンスターハンター

最近は映画に行くこともめっきり少なくなったが、テレビなどで予告編が流れるとどうしても見たい気持ちが募ってしまって映画館に足を運ぶことに。 ちなみに今回見てきたのがモンスターハンター 映画はいつも行く旭川で4DX3D。 このシステムだとほぼアトラク…

おちょやん 時代の荒波

いよいよ岡安が店じまいをすることになって、さらには福富の福助君が出征しなければならない。 時代の流れとは言え、厳しく辛い現実はさらに追い打ちをかけるように次々とやってくる。 この頃は、ほとんどの芸術活動は休止状態に追い込まれていた。 絵画や文…

青天を衝け 栄一の決意

青天を衝けはいよいよ渋沢栄一の最初の結婚についてのエピソードが語られる。 彼はいとこ尾高千代と最初の結婚をするのだが、それは物語の中では来週のエピソードになるだろう。 私はネットで検索することがモットーで、そこでの情報をもとにある程度ストー…

おちょやん 時代は戦争一色

今週からさらに一歩進んだエピソードが描かれるおちょやん。 昭和16年12月8日太平洋戦争が始まったとされるが、戦況は日にちが経つにつれて徐々に悪化。 国民全体に疲労感が漂い、生活もままならない状況が続く。 鶴亀家庭劇も客の不入りにあえいでいる状態…

大相撲春場所 照の富士と高安の一騎打ち

大相撲はいよいよ今日が千秋楽。 荒れる初場所の評判通り、乱れに乱れた場所だったと。 さて優勝候補はなんと、二転三転しながら照ノ富士か高安に絞られることに。 既に両力士の直接対決は終わっているので今日の結果で優勝が決まる。 3敗している照ノ富士が…

おちょやん1週間振り返り 家族の値打ち

今週からは新しい登場人物が増えることになる。 藤山寛美がモデルとされる松島寛治君。 彼が、天海家の新しい家族として迎えられるまでの紆余曲折が描かれることになるのだが。 彼が天海家に住むようになってからある夜、懐かしい人が訪ねてきた。 それは京…

おちょやん 新しい家族

厳しい時代情勢を反映しながら今日まで続いてきたエピソード。 あの寛治君との出会いが招いたいくつかの事件。 その事件の最大の出来事は寛治君が抱えていた心の闇。 鶴亀の大山社長は、そんな少年の行く末を案じ、身柄を鶴亀家庭劇に預けることにした。 さ…

おちょやん 試される千代の思い

昨日の絶体絶命のピンチからどんなふうに逃れるのか。 今日描かれた物語は小暮さんと百合子さんがロシア亡命を企てるまでの経緯と、なんと思わぬ伏兵だったけど、寛治君の心の闇が明らかに。 千代ちゃんは家庭劇のお世話と大山社長から預かった寛治君のこと…

おちょやん ウチは喜劇役者やさかい…

思いがけない状況で再会した高城百合子さんと小暮さん。 夜中になってのことなので、事情をちょっと考えてしまう。 今日詳しく語られることになるが、どうやら2人は何かから逃げている模様。 時代は昭和12年13年頃で、もうじき太平洋戦争が始まるって頃。 世…

おちょやん 物語の思いがけない方向性

昨日から登場した松島寛治君。 彼が天海家の居候の形で生活を始めてからわずかな時間が経ったとのこと。 雑用係が彼の仕事なので、買い物その他あちこち使われる。 彼が来たことで心がときめいてどうしてもがんばってしまう千代ちゃん。 もともと世話好きな…

2つのドラマを比較 天国と地獄、うちの娘は彼氏ができない

普段、地デジの民放のドラマなんか見る事は無いのだが、今回はテレビのコマーシャルに惹きつけられて2つのドラマを見ることに。 コマーシャルが入っているとコマーシャルのたびに飽きてしまってチャンネルを変えてそれっきり見ないことが多いのだが、今回は…

おちょやん 新しい家族⁉️

物語は先週からさらに5年が立ったとの設定。 鶴亀家庭劇はご時世にに合わせて、戦争ものの出し物が多くなりつつあったね。 時代は昭和12年。 支那事変が始まって日本は中国戦線で快進撃を続けていた。 歴史的なことを言う言えば、この快進撃が欧米のヒンシュ…

青天を衝け 栄一の恋心

物語は幕末の動乱期を描いている。 話の内容は二本立て。 1つは主人公渋沢栄一が暮らす血洗島の様子。 もう一つは日本の中枢徳川幕府の内情。 そして、今日描かれたのは他でもない徳川幕府がどのようにして幕末期を迎えているか、その様子が詳しく語らること…

両国の3月場所を考察 大相撲の未来

あいも変わらず相撲だけは欠かさず見ているのだが。 ここ最近、特にコロナ禍の中では、思うようなことができていないのがよくわかる。 既に今日は中日だが、本来大阪で行うべきところを全て両国国技館にて。 相撲協会は自分のお膝元で行う場所なので、それな…

おちょやん1週間振り返り テルヲ物語😌

おちょやんでは、様々なキャラクターが登場するが、その中でいろんな人から一身に批判を集めていたどうしようもないだめキャラが千代ちゃんの父親テルヲ。 子供が2人いて、その2人ともお金のために手放してしまうようなお粗末さ。 実はこのブログをアップす…

おちょやん お母ちゃんウチどないしたらえぇ❓(テルヲの死)

ネタバレで情報は知っていたけれど、テルヲの死が描かれる。 彼は牢屋の中で夜ひっそりと亡くなっていくのだ。 昨日の物語を受けて、接見室でのやりとりの続きが描かれる。 父親をどうしても許せない千代ちゃん。 必死で誠心誠意謝罪するも受け入れられると…

おちょやん あぁ…親子…😭

今日はテルヲ、サエ、千代、ヨシヲの竹井家の過去から紡いできた歴史が明かされる。 物語は鶴亀家庭劇が取材を受けているところにテルヲの借金取りがやってきて、テルヲと騒ぎを起こすシーンで始まったが。 昨日の物語で借金取りに突き飛ばされた熊田さんが…

おちょやん テルヲの企み(願)

再び千代ちゃんの前に現れたテルヲ。 彼には隠している秘密があって、 それは重篤な病気に侵されていること。 この先長くは生きられないこと。 しかしこの秘密も既にばれていて、それでも彼の思っている事は千代ちゃんの幸せ。 全くベタなことだが、人並みに…

おちょやん テルヲに必殺キック

物語が展開をし始める今週の1番のポイントが今日。 テルヲがもう長くない事は昨日のエピソードでそれとなく納得したのだが、今日その事実が 千代ちゃんにあかされる。 表向きは千代ちゃんの心は凍りついたまま。 しかしなんだかんだ言っても血を分けた親子。…